監督ブログBLOG

負けて満足?勝って不満?

小学部監督ブログ

土曜日は香椎スカイスターズ様とFBIエレファンツ様と練習試合をさせていただきました。

香椎スカイスターズ様とのガチ試合ですが、こちらは初回からいつもの悪いクセ。。。

チンタラ野球が出てしまいまして、2点を献上。

ベンチに帰ってきた選手たちに闘志注入!

 

試合は1-2で負けたのですが、2回以降はそこそこ良かったですね。

100点にはほど遠いですけど、40点くらいです。

満足しています。

 

5年生以下の試合では2年生が5-4-3でゲッツを決めるなど大活躍でした。

素晴らしいですね。

本人の努力が一番素晴らしいと思います。

でも普段から低学年や初心者にも熱心に、細かく、きちんとした技術指導いただいているコーチ陣に感謝しております。

 

昨日の日曜日は全日本軟式野球連盟福岡支部の大会でした。

初戦は中央ジュニアーズさんでした。

勝利はしましたけど、不満だらけの内容でした。

初回からエラーと四球の連発で・・・

ベンチで監督がコーチにぼやく。。。

 

「またかよ・・・6年生が緊張してどうするんや」

 

ということで1回表にノーヒットで4点を献上いたしました。

ここも毎回一緒なんですけどね。。。

1回裏の攻撃前にベンチで監督から激が飛びます。

 

「お前ら試合前に注意したことを全部忘れとる。練習試合で勝っても公式戦で勝たないと意味がない。お前らのはエラーじゃなくて、凡ミス。」

 

(先発投手に)

「何がしたいん?言いたくはないけど、試合を壊したのはピッチャーとキャッチャーよ。緊張する必要全くない。何も考えなくて良い。監督が言った通りに投げればええ。余計なことは忘れろ!」

 

なんとか、逆転して勝ちましたけど、あまり納得してない勝ち方でした。

まだまだですね。。。

みんな練習の甲斐あって、技術的には素晴らしいと思います。

でも、特に高学年が心が弱すぎます。

 

「勝負師にならんといけん」

「気持ちが弱すぎて話にならん」

「それじゃあ、高校野球とかできんよ」

 

今日は試合中に厳しい話をかなりしました。

勝利はしたけど、勝てばええ!

とりあえず勝ったから良し!では、野球選手としても人としても成長しないんですよね。

来週は2回戦がありますので、なんとかそこまでには仕上げたいですね。

中央ジュニアーズ様、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました