監督ブログBLOG

「想像していた監督と違った」

小学部監督ブログ

明日から久留米市で「スポニチ旗久留米市少年野球大会」が開催されます。

今日は暇だったので、大袈裟なチラシを作ってみました。

保護者様向けに他に面白い作品を作ったんですけどね。。。

勝手に一般公開したら怒られてしまいそうなので封印しておきます。

 

いつもはこんな感じでふざけてますけど、グランドでは真剣です。

昔、体験に来られた方で、入部した保護者様から言われた一言が忘れられません。

 

「ブログとか見てると親しみやすい監督というか、面白い人ってイメージがあったんですけど、実際に体験に来た時、グランドで真剣な表情で熱血指導されていたので入部をためらいました(笑)」

 

そうなんですよね。。。

私、仕事中と野球の時はいつも真剣な顔で話しかけにくい雰囲気かもわかりません。

それだけ真剣に野球に取り組んでいるということです。

いつもチャラチャラしてたら単なるバカでしょ?

子供たちが真剣に福岡チータに野球を学びに来ているので私も真剣に向き合ってあげないと子供たちに失礼です。

先日もある保護者様と最後、少しお話する機会があったんですけどね。。

 

「監督と話してると面白い。監督ってしゃべるんですね。」

 

みたいなことを言われました。

普段は真剣モードで保護者とも話をあまりしないのですが、スイッチが切れた時は話しかけられた時だけ、話をするようにしています。

真剣モードの時は挨拶もしないくらい集中しています。

今日はこのあたりで。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました