監督ブログBLOG

1年間で4番キャッチャー・主将になった彼ともうすぐお別れ

小学部監督ブログ

一生懸命に後輩のために道具を並べるキャプテンT君。

今、彼を見ている保護者の多くが勘違いしている。

入部時はこんな子ではなかった。

いつもグランドで怒られて、泣いて怒られて泣いて。。。

その繰り返し。

 

この1年半年で技術的にも人間的にも大きく成長してくれました。

ちょうど1年前に書いたブログはこちら

 

入部当初は初めての野球チームということもあり、けん制で刺されたり、サインミスしたり、代打を告げてからヘルメットをバックから出すような子でした。

ナヨナヨした性格を直してあげたいと思って私はいつも怒り飛ばしていました。

だって、中学や高校ではこのままでは通用しないと思ったから。

「お前は良いもの持ってるんだから。化けるから一生懸命チータで練習せえ!」

 

いつもそんな言葉をかけていました。

そんな彼とも1ヶ月ちょっとでお別れです。

以前練習の時に私は彼にポツリと

 

「あ~もうちょっとTと野球がしたかった。寂しいの~」

 

監督の口から本音が出ました。

今では良いキャッチャーになり、ヒットが打てるようになり、ホームランも打てるようになりました。

根が真面目な子なので成長しましたよね。

彼の努力に敬意を表したいです。

 

もうちょっとだけど、中学校や高校に行っても迷った時はいつでも福岡チータのグランドに来てほしい。

怒り飛ばしながら指導してやるから笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました