監督ブログBLOG

こういう人がプロになれる~監督が認めた男の中の男~

小学部監督ブログ

前に書いたけど消えたのでもう一度書きますね。

昨年、福岡チータ小学部を卒団したグラシアル君(監督がつけたあだ名・お父さん公認)のことが今でも気になる。

 

「元気にやっとるかな?」

「中学校でみんなについていけてるかな?」

「もう1回、2人で練習したいな。彼の打撃を見たいな~」

 

最近、そんな思いが強くなってます。

お酒を呑むと彼のことを思い出します。

 

「6年生ですが、初めての野球です。くそ下手ですけど入部させてほしい!私は一切口も出さないし、試合に出れなくても良いので是非入部させてほしい」

 

そんな感じでお父様がおっしゃって、ちょっと大きな小学6年生が4月23日に入部してきました。

 

「うちのレベルでは正直、試合に出れないかもわかりませんがそれでも良いですか?クレームは一切受け付けないですよ。ただ、中学校や高校に向けてみんなと同じように技術指導しますのでそこは安心してください。」

 

と失礼ながらズバリ!私はお父様にお伝えしました。

当時は強かったので(笑)

 

最初、まず走塁から指導しました。

2塁ベースも3塁ベースも当時、グラシアルは駆け抜けてましたから。。。

最初、正直、私は笑ってしましたし、技術上位の6年生が多かったので彼らも苦笑いしておりました。

でも、6年生、みんな良い子だったので監督やコーチ以外にも、同級生&チームメイトでもある6年生は優しくグラシアルに野球のルールを教えてました。

福岡チータに入部すると心が優しくなり、何も言わなくても手伝いのできる子になります。

落ち着きのない子がしっかりしたお兄ちゃんになれるのも福岡チータの良いところです。

監督はそのあたりの指導は厳しくしております。

将来、社会に出た時のことを考えて指導しております。

 

ちょっと福岡チータの宣伝を入れてしまいましたが、これホントです!

野球を知らない彼ですが、最初は何をしても素人なのでわかりませんよね。

でも、彼には変なプライドがないんですよね。

入部して1ヶ月で私はそこに気がつきました。

何事も一生懸命に取り組み、監督の言うことを目を見開いて必死に聞き、質問もしてくる。

いつしか、私は「これは3ヶ月したら化ける」って確信しました。

⇒来年は2~3年生の新入部員が多数入部予定!

 

最初は全く当たらなかったフリーバッティングでも当たるようになり、大きなホームランが打てるようになり、彼の努力は素晴らしかったですね。

気がついたらレフトやライトでレギュラーになっていました。

一番上の写真は雁ノ巣で練習試合をした時に撮影しました。

1打席目、真ん中のボールを見送り、また見送り、最後は中途半端に三振だったと思います。

当時、私は「闘将・星野監督」でしたから(笑)、ベンチに帰ってきた彼を怒り飛ばしました。

 

「お前の良いところは何なんや?下手でもええじゃないか!3回バット振って三振して帰って来い!監督はお前のフルスイングが見たいんじゃ!」

 

大柄な彼はベンチの裏で悔し涙を流しながらバットを振っていました。

その次の打席で代打も考えましたけど、彼の目が本当に凄い目つき、勝負師の目をしていたので私はそのまま打席に立たせました。

もちろん、ノーサイン!

 

根っこに当たりましたけど、彼のパワーでレフトオーバーのホームラン!

ベンチに帰って来たグラシアルに

 

「ナイスバッティング!野球上手くなったな(笑)」

 

って確か、声をかけました。

凄くベンチも盛り上がり、その後、3打席目もホームランを打ってくれました。

2打席連発でした。

私はなんか、自分のことのように嬉しかったですね。

 

卒部式の時、いつもは無表情の彼ですが、少し泣いてました。

最後、少しグラシアルと話をしたんですけどね。。。

私もその時は涙が出そうでした。

彼の努力を知ってましたから。

心の底から応援したい選手ですよね。

 

そんなグラシアルは今、中学校のチームで頑張っているようです。

先日もたまたまお父さんと一緒にお会いしたんですけどね。

元気にグラシアルが挨拶に来てくれました。

やっぱり、彼は素晴らしいです。

身長も大きくなってましたけど、世間話をする中で人としての成長を感じました。

 

いつも私は親御さんの前でも話をしますけど、小学校から凄い選手がプロになるのではなく、小学校や中学校、高校で目立たなかった選手がプロになることも多いんですよね。

やっぱり、何と言いますか・・・

ハングリー精神が違うんですよね。

そして親御さんもしっかりされていますよね。

 

礼儀知らず、恩知らずの夫婦揃ってのバカ親も多いですからね(笑)

困った時、助けてもらう時だけペコペコ・・・。

その後は・・・

という道徳のない親がこれまでたくさんいました。

昨日、ある中学野球の監督とその話で盛り上がりました。

グラシアルを見習ってほしい。

 

私は普段、仕事とかプライベートで大学生や20代の若者と一緒になるんですけど、若い人の方がしっかりしてますよね。

そこは昔から感じてました。

将来のこともすごく考えているし、礼儀正しいし、世の中のことや政治のこと、自分の行動もしっかり客観的に見ることができている。。。

そして仕事させても以外と要領が良かったりするんですよね。

でも40歳~50歳になってくるとそういうのがなくなって、使えない奴だったりお局様になったりするんですよね。

凝り固まった変な考え方、そして頭が固く使えない。。。

若い人だったら注意したらすぐに理解するけど、年取った人に何を言ってもダメなんですよね。

だから俺は何も言わない(笑)

 

話は逸れたけど、グラシアル、頑張ってメジャーリーガー目指して頑張ってね!

いつでも福岡チータに遊びに来てください。

焼肉くらいならいつでも奢ってやるよ(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました