監督ブログBLOG

日本の政治と闇~日本は先進国ではない~

中学部監督ブログ

上の写真は高額な報酬を貰っておいて居眠りしているおじいちゃん&おっさん達です。

民間企業では考えられない光景です。

将来を担う子どもたちはこの写真を見て何を思うのでしょうか?

選挙の前になったら自民党のお家芸「ばらまき」を行い、議員定数削減を訴えたり・・・

そして国民は毎回、それで自民党に騙される。

 

いつだったか忘れましたけど、国民1人あたりに定額給付金12000円を配った時がありましたよね。

ほとんどが貯蓄に回ったということで何がしたかったのかわからない政策でした。

そして、当時、振込手数料だけで500億円を超えています。

当時、私はTwitter(現X)でそのことをtweetしたらかなりの話題になり、報道関係者の方からも連絡を多数いただきました。

国民みんなの血税500億円が無駄になった「事件」でした。

 

日本は全てにおいて政治主導。

入って来なくて良いところまで入ってきます。

身近な例で言いますと、グランド確保も政治主導になっています。

 

「国会議員の〇〇先生から言われている」

「〇〇先生から指摘が入って急遽、グランドの工事をしないといけなくなった」

 

ということで特定のチームが特定のグランドを独占していたり、いろいろあるんですよね。

詳しくは書きませんけど。

 

全てにおいて日本という国は国会議員が力を持ちすぎている。。。

そしてそれを利用する企業や個人がいるのも事実。

もちろん国会議員が全てを決めるのは当たり前と言えば当たり前。

でも・・・という部分を私は言いたいんです。

 

上記は田中真紀子さんの会見。

観ていて楽しかったです笑

本当にその通りなんですよね。

 

国会議員の定数削減は私、昔のブログでも書きましたけど、選挙の時は各候補者が「定数を削減します」とか言いますけど実際に定数が削減されたことはありません。

議員報酬は上がる、税金も上げる、社会保障は下げるという最悪な方向に日本は向かっています。

国会議員の文書交通費は毎月100万円

そして、JR無料パスは歳費法に基づいて国会議員に発行されています。

新幹線や在来線でも使用できますグリーン車に乗ることもできます。

有効期限は1年で、衆参両院は予算で年間5億円を計上しています。

 

議員会館も新しくなってますよね。

総工費は、衆議院議員会館は第一・第二2棟合計で約1,106億円、参議院議員会館は1棟で約600億円

 

今、自民党では政治資金パーティーが問題になってますよね。

1人2~3万円の議員のパーティーですが、から揚げ2個とおにぎり1個とからしいです(笑)

私は行ったことないですけどね。

知り合いが言ってました。

安倍元総理大臣はいろいろな意味で真っ黒でした。

森友学園問題・加計学園学園問題はいまだに国民に対する説明はありません。

籠池さんを収監して幕引きを図っている状況。

 

安倍元総理が銃撃されて衝撃を受けましたがそれによって自民党と統一教会の関係も明らかになりました。

その銃撃事件がなければ今でも統一教会は普通に活動していると思いますし捜査のメスが入ることもなかったでしょう。

桜を見る会では堂々と反社の人が入っていたり。。。

被災地でおんぶされていた政務官もいました。

宮城県知事に対して失言というか、被災された方々に対して失礼な態度をとった大臣もいました。

ちなみに松本龍さんの義理兄は特定危険指定暴力団の総裁になります。

捜査情報が洩れるのも当たり前と言えば当たり前かもですね。

私が当時から反対していたオリンピック。

一部の企業が潤い、一部の個人が潤い、一部の議員さんが潤うオリンピックとなりました。

選手ファーストのオリンピックを期待していた国民の思いとは裏腹に裏では利権争いのオリンピックとなっていました。

よく「経済効果推定6兆円」とか言いますけど、あれほどあてにならない数字はないと思っています。

そしてその効果って一部の企業や一部の個人だけなんですよね。

 

コロナの時に企業に企業に対して持続化補助金を支給しましたけど、あれも電通とパソナが丸儲けしてるんですよね。

給付金業務の97%を電通に再委託し、不透明な769億円

経産省によると、協議会は委託費の97%にあたる749億円で業務の大部分を電通に再委託し、経産省や協議会、電通は委託費の根拠や差額の20億円の合理性などについて明らかにしていないんです。

 

コロナ対策で政府がマスクを買い占めましたよね。

世の中からマスクが消えました。

転売を防ぐということでそんなことをされました。

その後、各家庭にアベノマスクが配布されました。

543億円を浪費し8000万枚を廃棄処分となりました。

マスクの保管費用が6億円

マスクは伊藤忠などの‘言い値’で1枚140円で購入したらしいですけど。

小さくてあまり意味のないマスクでした(笑)

あと2000年にあるものが発行されましたけど皆さんわかりますか?

2000円札です。

今でもほとんど見ることもありませんが、あれもかなりのコストをかけて作ってるんですよね。

また、河井克行元法相は公選法違反(買収)で懲役3年の実刑判決確定し、服役しています。

 

そして、大阪万博の国負担が現時点で総額1647億円となっており、政府が当初公表していた費用から1000億円ほど多くなっています。

ここもいろいろ嫌な予感がしますよね?

 

今日はいろいろ書きましたけど、日本がどんどん悪い方向に向かっていることに私は危機感を覚えています。

そしてこの悪政を変えてくれるスーパーマンが現れないかと期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました