監督ブログBLOG

「落とせ~」 大賀監督激オコ

小学部監督ブログ

今、福岡チータ主催のHANAMICHI大会を開催中で次週は決勝になります。

たくさんのチームのご参加ありがとうございます。

ある試合、私は主審をしておりました。

最後の打者がチャンスの場面で最後フライを打ちました。

相手チームのセンターの選手が捕球体制に入ったところで

攻撃側(負けている方)のチームの監督が

 

「落とせ~」

 

と叫んでいらっしゃいました。

少年野球やアマチュア野球でありえないと思いました。

プロじゃないんだから。。。

特に注意もしなかったですよ。

だってそれがチーム方針だと思いますので。

 

でも残念ですよね。

相手チームや相手チームの保護者や監督はどのように感じられたのでしょう。

今、時代が変わってそんな監督とか指導者が多いんですよね。

 

そして、そういうチームの子って将来そういう風に育ちますよね。

ちなみに・・・このチームのキャッチャーの子がキャッチャーフライを追っかけて帰ってきた時にキャッチャーのヘルメットとマスクを私がとって渡したんですよね。

 

「・・・・・・」

 

ありがとうございます!も何もなし。。。

しら~って感じです笑

相手チームのキャッチャーはありがとうございます!をきちんと言えてました。

そこが一番の勝敗のポイントでしょう。

私だったらそんなキャッチャー試合中にすぐに交代させますけどね。

それが私の指導方針だから。。。

 

やっぱりどのチームも勝つことばかりに集中していて大事な部分がおろそかになってますよね。

そういう選手が高校で活躍することはないでしょう。

今日はきっぱり書きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました