Slider

公式戦初戦敗退 ~主戦・澤邊の意地を見た~

公式戦初戦敗退 ~主戦・澤邊の意地を見た~

監督ブログ

 

この日午後からはスタンドインカップの初戦で、タフィーローズ様と対戦させていただきました。

午後からは4番バッター熊谷選手も合流!

この試合から初めて使うというオーダーグラブを見せてくれました。

カッコいいですね・・・。

 

この試合が始まる前、私はスタメンをマネージャーに伝えてから、二転三転して、何度もメンバー表を書き換えてもらいました。

綾音様ごめんなさい!

一番悩んだのが先発投手です。

本来なら、エースの澤邊君です。

ただ、彼は最近、打撃でも調子が悪く、リズムが悪い。。。

ここ2試合の先発でも、本来の20%くらいしか力が出せてない状況です。

そこで、私は先発するより、いけるところまで尾嵜さんで繋いでもらって、途中からの方が良いかな~と思って、エース澤邊君を途中からリリーフさせる作戦にしました。

そして打撃内容が悪かったことから打順も7番に降格させました。

本当は私はこういうことはしたくないんです。

3~5番は固定したいと思っているので、試合ごとに打順を変えるのには否定的です。

ただ、最近、周りが見てもわかるくらい澤邊君の調子が悪かった。。。

⇒1番の吉田選手

 

ただ、この選択が大きな間違いでした。

初回にホームランを含む4点を相手チームに取られてしまいました。

尾嵜さんも初めてのピッチャー、そしてそれが大会ですからね・・・。

本来なら、滝選手に先発を任せようと思っていましたが、午前の試合で足を痛めてしまった。。。

滝選手もベンチスタートにするしかなかった。。。

 

ただ、滝選手は

 

「投げますよ!大丈夫です!」

 

ということで3回から緊急登板してもらいました。

滝さんは痛みをこらえて必死に投げてくれました。

点は取られましたが、なんとか投げてくれました。

その後、チーム事情により、急遽、ファーストに入ってもらいました。

本当に・・・申し訳ない!としか言いようがありません。

⇒必死に投げる滝選手

 

その後、澤邊選手を投入!

この日、非常に調子が良かったです。

満塁ホームランを浴びてしまいましたが、味方の惜しい守備などもありましたし、グランドも両翼が77~84Mくらいしかないグランドで、「うわ~これが入るのか」と私も思ったくらい、仕方ないこともありました。

そして澤邊選手は2打数2安打!

ピッチングでもバッティングでも意地を見せてくれました。

いつもは笑顔で非常に人が良い澤邊選手、彼の意地を見ました。

本来の鋭い打球でした。

こういう大きな舞台でパフォーマンスが発揮できるところが彼のすごいところです。

最近、投打ともに調子が悪かったのですが、さすがですね!

修正能力が非常に高い選手です。

⇒エース澤邊選手

 

試合は3-11で負けましたが、途中で追い上げて、この点差以上に接戦だったと思います。

試合が終わってみると

 

「あっそういえば負けてたんだね」

 

という内容の試合でした。

1番の吉田選手の素晴らしい守備とバッティングがあり、2番に起用した山下選手もヒットを打ってくれて、澤邊選手も意地の2安打!

下位打線の尾嵜・冨永の両選手も持ち前の足でかき回してくれました。

 

ただ、野球というスポーツは1つのミス、1つのプレーなどで流れが変わるものです。

まずい走塁などもありました。

練習不足を露呈してしまいました。

よく考えたら4連敗・・・

 

福岡チータはこんなチームではありません。

選手1人1人は素晴らしい能力があるトッププレーヤーばかりです。

私もいろいろ反省しています。

 

練習するしかない!

また9月から大会が始まります。

気持ちを切り替えて頑張りましょう!

選手の皆さんお疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました