Slider

宮若市で小学生と合同練習からの・・・小倉

宮若市で小学生と合同練習からの・・・小倉

監督ブログ

 

今日は社会人と小学生一緒に宮若市のグランドで練習しました。

立派な球場でした。

貸していただきましてありがとうございました。

上の写真は我らのヒーロー長嶺キャプテンです。

練習前にライン引きをしてくれました。

綺麗にラインを引いてくれました。

ありがとうございました。

⇒新婚の渡邊選手

 

⇒強打者・丹羽選手

 

福岡チータは打撃力が弱いということで、打撃中心の練習をしました。

ただ、丹羽さんは相変わらず調子が悪いな~という感じでした。

彼の本来持っている力ならスタンドイン10本はしなくてはなりません。

打撃は水物なんて言われますが、また調子が戻ってくるのではないかと思っています。

⇒お昼ご飯中のマネージャー

 

福岡チータの誇る美人マネージャー2名が参加してくれましたが、マキマネはお昼にスイーツを食べて休憩していました。

リナマネは昼から小学生を指導するということでお弁当をガッツリ食べていました。

小学生を教えるって体力使うんですよ(笑)

いつも陰ながらチームを支えてくれてありがとうございます!

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

打撃練習を見ましたが、実績と若さなど考えて・・・

やはり打撃力は20点というところです。

どの選手もちょっとバットが振れてないですね。

振れていたのは澤邊・甲斐の2名の選手だけという感じでした。

守備力は福岡チータは100点だと思いますが、打撃力は20点というところです。。。

⇒小学生にも指導してくれた長嶺・丹羽の両選手

 

⇒小学生にお手本を見せる甲斐選手

 

⇒甲斐選手の話に聞き入る子供たち

 

⇒ノックをしてくれたリナマネ

 

午前中に社会人の練習を中心にして午後からは長嶺・甲斐・りな・丹羽の各選手・マネージャーが小学生に野球を教えてくれました。

リナマネはソフトをしていたということで、わかりやすく基本をいろいろ教えてくれていました。

彼女の指導は私にはできない、素晴らしい指導だと思います。

子供たちからしますと、わかりやすい指導だと思いますね。

遠くから指導しているリナマネを見ながら私が勉強させていただいています。

 

そして、甲斐選手は自ら守備の見本を何度も見せて足の運び方や送球のコツなどを教えてくれました。

上の写真を見てください。

甲斐選手の足元!

これが内野手なんですよ。

足を細かく動かして砂ぼこりが立つ。。。これが良い内野手です。

福岡チータは社会人だけでなく、小学部も全国1を目指しているんですよ。

小学生には試合で勝つことも大事ですが、人間として、男として立派になって福岡チータを卒部してくれたら良いと思っています。

 

最後にゲームノックなどしましたが、リナマネは素晴らしいですね。

上の写真を見てください。

素晴らしいバッティングフォームです。

そして長嶺・甲斐の両選手は子供たちに動きなどをいろいろ指導してくれました。

社会人の各選手には感謝の気持ちでいっぱいです。

最近、子供たちの動きがだいぶん良くなったというか、頭を使って野球をすることができてきたように思います。

 

私が北九州で仕事があったため、練習は16時で切り上げました。

長嶺・甲斐・リナマネの3名の送迎をしなくてはなりませんでしたが、ギリギリになったため私は決断しました!

 

「ごめん!俺、北九州行かんといけんから、北九州を経由して自宅まで送迎するね(笑)」

 

3人とも快諾してくれました。

快諾かどうかはわかりませんが(笑)

かなり遠回りの送迎ですよね(笑)

ということで、3人には小学生を教えてくれたので小倉で御礼をしました。

お腹ペコペコだったようですので(笑)

 

3人、そして他の社会人の選手もありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました