mv01
mv02
mv04
mv06
mv07
mv08
20210223西日本軟式野球大会優勝②
20210223西日本軟式野球大会優勝バッテリー

監督は知っている!はやと君の努力を!チーム第一号!

監督は知っている!はやと君の努力を!チーム第一号!

小学生監督ブログ

「第一号ホームランだから1って指でやって」

 

という監督の言葉に笑顔いっぱいでポーズをとってくれました。

彼の名前は、はやと君。

先日の練習試合で3年生のはやと君がチーム創設第一号となるランニングホームランを打ってくれました。

まだ野球を始めたばかりの少年が福岡チータに入部して約3ヶ月くらいですかね・・・。

普段、お父様と練習をされているようです。

いつも書きますが、チーム全体での練習よりもこうした自主練の方が大事だと思っています。

やる気スイッチが入った時に思いっきり1時間練習する方がスイッチが入ってなくて10時間練習するよりは効果があるのではないかと思っています。

 

鋭い打球が左中間を抜けてホームラン!

普段は無表情で恥ずかしがり屋のはやと君がホームを踏んで帰って来た時の笑顔が忘れられません。

これまで練習参加率100%。

遠い球場の時も必ずお母様がグランドまで連れて来られます。

彼は言ったことをすぐに聞きます。

 

彼はいつも最後まで車まで道具を運び、最後までグランド整備をしたりして自分のことは後回しにしています。

そんな彼の人柄が打たせたホームランかもわかりませんね。

少し差し込まれ気味の打球でしたが、素晴らしい打球でした。

あと1~2年したら4番バッターになっているかもわかりませんね。

 

そんな彼を昨日の練習試合では途中から外野守備で出場させました。

そして監督に近づいて来ます。

 

「サインって何ですか?」

 

カワイイですよね(笑)

試合前の監督の話を聞いてなかった(笑)

と言いますかエンドランなどの意味がわかってないんだと思います。

一応、みんなの前で教えたんですけどね(笑)

でも、逆に怒られるかもわからないのに聞いてくるところを評価したいと思います。

 

そんな彼からの質問に監督はシンプルに

 

「はやとの時はサイン出すフリして何も出さないから思い切って打ちなさい」

 

と伝えました。

シンプルでしょ?

これから徐々に野球を覚えていったら良いと思います。

一気に詰め込むよりは徐々に詰め込みたいと思っています。

 

彼が普段から努力しているのを知っていますし、外野フライも恐がらずに飛び込んで捕球することもありました。

ボール1球に非常に集中していますし、彼のプレースタイルを見ていると

 

「何とか止めてやろう!レギュラーになりたい!監督にアピールしたい!」

 

これが非常に伝わってきます。

2週間前の西南湖畔の練習では2球続けてダイビングキャッチをして、練習用Tシャツを真っ黒にしていました。

やる気って大事ですよ。

そしていつも無表情ですが彼には「レギュラーになりたい」というのが強く心にあります。

普段からグランドで1人ユニフォームを真っ黒にして頑張っているはやと君。

ホームランを打ってベンチに帰って来た時、監督はウルウルしていましたよ。

 

チームのために素晴らしいホームランをありがとうございました。

はやと君、これからも頑張ってね。

監督は応援していますよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました