Slider

「練習で苦しんで試合が終わって笑おう」

「練習で苦しんで試合が終わって笑おう」

小学生監督ブログ

今日は上月隈で練習しました。

練習前にもう一度整列や円陣の組み方などいろいろ指導いたしました。

相手チームに失礼があってはいけないですからね!

まだまだ揃わないです。

今日から5月!

練習前に選手である子供たちに伝えました。

 

①今日からA組とB組に分ける。Bの選手はAに上がれるように頑張れ!Aの選手でもBに落すことはある。

②声を出さない、遊ぶ、やる気がない選手には退部してもらう

③監督は一切声を出さないからお前たちで投げるところを指示したりしろ

④試合に出たかったらしっかり目標をもって練習しろ

 

などなど、いろいろ話をさせていただきました。

この日の練習で目立った動きを見せてくれたのは5年生のりゅうせい君です。

内野で出れないから外野で出てやる!

そんな気持ちが見えました。

外野ノックではしっかり捕球してくれていましたね。

打撃は正直、もうちょっとほしい・・・のはありますがまた頑張ってくれるでしょう。

 

監督は選手全員に同じようにチャンスを与えます。

ただ、それを生かせるか、生かせないかはそれぞれだと思います。

 

「練習で苦しんで試合が終わって笑おう」

 

監督の言葉です。

今日はポール走などもしました。

選手たちはかなりバテていましたが、勝つためにしっかり体をいじめてまいります。

今日から3名の新選手がチームに合流しました。

入部してくれてありがとう!

これから一緒に戦ってまいりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました