mv01
mv02
mv04
mv06
mv07
mv08
20210223西日本軟式野球大会優勝②
20210223西日本軟式野球大会優勝バッテリー

「俺は今、スケールの大きなことを考えている」

「俺は今、スケールの大きなことを考えている」

監督ブログ

先日、ある不動産業者と仕事で知り合った建設業の方、そして知り合いの野球関係者、その他もろもろで会議をしました。

私が福岡チータにかける思い、社会人軟式野球チーム、少年野球チームの2つの組織を運営の将来のことなど私の考えを熱弁させていただきました。

どうせやるなら日本一の社会人軟式野球チームにしたい、どうせやるなら将来、中学校や高校に行っても野球選手として第一線で活躍できる選手を育てる環境を作ってやりたい!

結果として強い少年野球チームになれば良い!

 

そんな感じで私の考えをお伝えさせていただきました(笑)

最初は話半分で聞いていた皆さんの目つきが徐々に変わってきました。

狙い通りです(笑)

詳細はここでは書きませんが会議の一部を公開しましょう。

 

「俺は今、スケールの大きなことを考えている」

「1年、2年、いや5年かかるかもわからないけど、初めてのことに挑戦する」

「どうせやるならスケールの大きなことがしたい」

 

福岡チータ社会人軟式野球部を立ち上げて1年半くらいで、小学部の方は立ち上げて8ヶ月くらいですか。。。

最初から私は福岡チータにかける思い、目標、志は高すぎるくらい高かったんです(笑)

 

ただ今となってはありがたいことに個人の方、数社ですが企業様、数名の自営業者様からの応援の申し出もいただいております。

先日は福岡市内で役員をされている野球経験者の男性の方とお話をさせていただきました。

 

「あまり多額ではないですが年間〇〇程度でしたら福岡チータを応援させていただきますよ」

 

と温かいお言葉をいただきました。

以前から気になっていた方で先日の練習時、お越しいただきましていろいろお話ができまして本当に嬉しかったし人として野球人として尊敬できる方でした。

少年野球のこともいろいろお聞きできまして大変勉強になりました。

私のような頭の弱い人間にも丁寧にいろいろなことを教えていただきまして大変参考になりました。

F様、本当にありがとうございました。

また次回、いろいろお話ができればと思います。

 

ということでこれからの福岡チータに期待しておいてください。

私について来る人だけついて来てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました