mv01
mv02
mv04
mv06
mv07
mv08
20210223西日本軟式野球大会優勝②
20210223西日本軟式野球大会優勝バッテリー

「立派な男にして福岡チータを卒団させてやりたい」

「立派な男にして福岡チータを卒団させてやりたい」

小学生監督ブログ

彼の名前ははると君。

同級生のじゅんぺい君はすごくしっかりした子です。

比べてはいけませんが、このはると君、先週まで‘悪ガキ’でした。

守備に就いてもグラブをはめずに遊んでいたり。。。

 

でも、写真をご覧ください。

今日の練習後に撮影したドアップ顔です。

この顔で皆さんわかると思います。

今日は外野ノックでも一生懸命にボールを追っかけてくれていました。

実戦の走塁練習ではまだルールがわからないこともあり、ミスもありましたが、一生懸命に向き合う姿を監督は評価しております。

練習が始まる前は思い荷物を積極的に持つ彼を見て思わず監督は

 

「おっ!どうしたん!はるとが珍しくお手伝いしとる!」

 

と失礼ながら言ってしまいました。

そして、私が1人でボールを拾いながらノックをしていると、はると君が近づいてきて私にボールを渡してくれました。

なんか、こう言っては悪いのですが、更生した感はありました(笑)

子供、特に低学年はちょっとしたことがきっかけで大きく変わるものなんですよね。

お母様も最近は厳しく指導されているとお聞きしました。

私はお母様にメッセージを送りました。

 

「よく頑張っていましたので今日はしっかり褒めてやってください」

 

褒めて伸ばす!

これは非常に大事です。

もちろん褒める時は褒める。怒る時は怒ってやる。

監督はただ、野球の技術だけを教えるのが仕事ではありません。

選手の気持ちを理解して、選手の表情やしぐさからいろいろなことを察知してその時に応じた指導をしないといけないと思っています。

最後にはると君のお母様に

 

「これからも来れる日は送迎もしますので、できる限り練習に参加させてください。はると君を立派な男にして福岡チータを卒団させてやりたいと思っています。」

 

とメッセージを送りました。

はると君、今日はよく頑張りました。

まだ100点はあげないけど、60点くらいあげます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました