mv01
mv02
mv04
mv06
mv07
mv08
20210223西日本軟式野球大会優勝②
20210223西日本軟式野球大会優勝バッテリー

大会前に大賀監督から保護者様へ送った言葉

大会前に大賀監督から保護者様へ送った言葉

小学生監督ブログ

本日、福岡チータ小学部の保護者様へ監督である大賀のおじさんから1通のLINEをお送りいたしました。

今、福岡チータへ入部をお考えの保護者様、そして大賀のおじさんの野球に対する考え方などなど、この1通でわかると思います。

その上で賛同というか、「私と同じ考えだ!」という方は入部をお待ちしておりますし、「大賀は何を考えてるんや!」と思われる保護者様は他の野球チームが良いかもわかりません(笑)

 

いつも通りストレート勝負です(笑)

では下記の文章をそのままお読みください。(個人情報に関する部分は削除しております)

 

「保護者様各位

 

背番号について

 

明日20名の選手に背番号をお渡しいたします。
〇〇君は家事都合により、試合に参加できませんので現時点で背番号はなしといたします。

最終的に明日の動きを見て決定いたしますが、技術的に問題がある、声を出さない、ダラダラしている子供、ケンカする子供などがいる場合、そのあたりの選手には背番号を渡さないことも視野に入れています。
ベンチ入り20名と決まっていますが、場合によっては13名や15名だけで入ることも考えています。

ここ数日、いろいろ考えましたが将来を見据えた場合、子供たちの中で「誰でもベンチに入れる」という感覚を持ってほしくないという私の想いがあります。
厳しいようですが、高校野球や大学野球では130名~300名の部員がいてベンチに入れるのは20名(高校の場合)と決まっています。
私たちの時代は県決勝大会はベンチ入り15名でした(笑)

だんだん緩和されていますがそれでも20名です。

スポーツの世界は厳しいということです。
遊んでいたり、練習中にはぶてたり、ボールを避けていてはプロ野球選手になるどころか高校では相手にされなくなってしまいます。

そのあたりを子供たちに今の時点で理解させるため、明日も練習前にそのあたりを伝えた上で練習に入りたいと思います。

現時点でショート・セカンドが子供に人気ですが、まだ私の中では決まっていません。

また明日は低学年や野球を始めたばかりの子供だけでのノックも考えています。
その中でもメンバー選考を行います。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました