mv01
mv02
mv04
mv06
mv07
mv08
20210223西日本軟式野球大会優勝②
20210223西日本軟式野球大会優勝バッテリー

博多区那珂で起きた残忍な事件について語る

博多区那珂で起きた残忍な事件について語る

小学生監督ブログ

昨日、福岡市博多区那珂で9歳の男の子が母親によって殺害されるという悲惨な事件が発生いたしました。

第一発見者で助けを求めたのはお兄ちゃん。

 

母親によって(手口は書きませんが)殺害されてしまった9歳のお子様はもちろん可哀想でなりませんが、第一発見者となって、隣人に助けを求めたお兄ちゃんの今後のことを考えますと本当に胸が痛みます。

詳細な家族構成はわかりませんが、お父さんがもしいなかったら親族に引き取られるか施設で育つことになります。

どちらにしても子供心に大きな傷がついたことは事実です。

 

早めにこのお兄ちゃんの心のケアをしてあげないといけないでしょう。

昨日もブログでちょうど書きましたが、私はいつも

 

子供は親を選ぶことができない

 

とずっと書き続けています。

恵まれた環境や恵まれた親の元で育った子供もいれば、どうしようもないバカ親の元で育った子供もたくさんいますしこれまでもいろいろ見てまいりました。

今、日本は自民党の総裁選のニュースやコロナのニュースばかりになっていますが、もっと報道しないといけないところはたくさんあるのではないかと思います。

 

当たり前ですが亡くなった子供が還ってくることはありません。

本当に苦しかったのではないかと思います。

どのような事情があるにせよ、未来ある将来の日本を背負っていく9歳の尊い命が奪われたという事実。

福岡チータ社会人軟式野球部には最年少19歳の選手を中心に若手選手が多数在籍しています。

今いる選手はみんな性格&人間性の良い選手ばかりです。

親御さんが大事に育てられた結果ではないかと思います。

 

また福岡チータ小学部(少年野球チーム)には現時点で小学2年生~6年生までの25選手が在籍しております。

9歳と言えば3年生~4年生くらいでしょうか。。。

報道を見ていてなんか小学部の子供たちの顔が思い浮かんできました。

 

お亡くなりになられました9歳の男の子のご冥福をお祈りいたします

祈ることしかできない自分が情けないです

コメント

タイトルとURLをコピーしました