mv01
mv02
mv04
mv06
mv07
mv08
20210223西日本軟式野球大会優勝②
20210223西日本軟式野球大会優勝バッテリー

「負けて学ぶことの方が多い」 チーム編成もこれから考えなければ

「負けて学ぶことの方が多い」 チーム編成もこれから考えなければ

小学生監督ブログ

昨日はミズノ大会初戦で強豪のポルテ選抜チームとの対戦でした。

1回にいきなり特大ランニングホームランを浴びてしまって2-0から始まります。

あのホームランは仕方ないです。

どの投手が投げても打たれたと思いますし、相手打者は素晴らしかったです。

スイングプレーンなどは小学生離れしておりました。

2回までは押されつつもそこそこ試合になっておりました。

ただいつもの福岡チータ小学部の悪い病気がここから出ます。

 

相手チームのピッチャーは福岡チータなので2番手3番手くらいの投手だったと思います。

制球に苦しんでいらっしゃいました。

なので私は選手たちにいろいろ指示を出しましたが・・・

 

えっ!なんでそのカウントから打つの?もっと投げさせたらいいのに相手ピッチャーを助けてどうする?

えっ!そこで盗塁かよ?サイン出してないよ。何がしたいの?

なんで押せ押せムードなのにそこで走ったの?

 

的なミスが非常に多かったです。

私は選手1人1人の動きとかベンチの選手など冷静に試合を観ておりました。

そして3回は先頭打者をエラーで出塁させると完全に相手チームのペースです。

野球あるあるです。

回の先頭バッターをエラーや四球で出したランナーって必ず還ってくるというデータが「オオガデータバンク」にはあります。

3回終了時点で10ー0で時間もギリギリになりポルテの監督様から

 

「まだやっても良いですよ ルール上は3回10点差でコールドですが時間も少しありますし」

 

とご配慮をいただきましたがルールはルールです。

 

「いや大丈夫です ルールなので3回裏の攻撃で1点も取れなければ終わりましょう 本当にすみません」

 

負ける時は負ける時で潔く負けを認めないといけない!強い者が勝ち弱い者が負ける!

 

と私は考えております。

正直、打撃力では力の差を非常に感じました。

ただ結果論になりますが毎回のごとく‘もったいない’が非常に多いです。

 

あと毎回ですが・・・サインミスが非常に多い。

また今週末から出直しです。

 

試合前にいつも仲良くさせていただいているポルテの監督様とお話することがあって

 

「私も負けて学んだことの方が多かった」

 

とおっしゃったのが印象的でした。

一般的にもよく言われる言葉ですが負けて学ぶことって本当に多いんですよね。

私生活でも仕事でも失敗して学ぶことの方が多いですよね。

いつもポルテの監督様からはいろいろ学ばせていただいております。

 

昨日は正直、試合にならなかったと思いますし、福岡チータのために無駄な時間をつかわせてしまいまして申し訳ございませんでした。

 

ただチーム編成や戦術、小学生ならではのプレーなど本当にすごく勉強をさせていただきました。

福岡チータの子供たちへの指導はもちろん、私も監督であり運営者でありますので、これからチーム編成に関しても来年度から‘常勝軍団’を目指す上でいろいろ変えていこうかと思いました。

田辺監督、本当にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました