監督ブログBLOG

練習試合2試合しました(6年生チームとの対戦)

小学生監督ブログ

今日は大会が予定されていたのですがコロナの影響で中止になってしまいまして急遽、香春ベースボールクラブ様と香椎スカイスターズ様の3チームで練習試合をすることになりました。

上の写真はお弁当シリーズです。

最近、私が選手のお弁当をブログでアップしだしたこともあり、各御家庭、お弁当のクオリティーが上がってきたように思います(笑)

お母様方、ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません!

ここで謝罪しておきましょう!

 

ただ、子供たちにとっては良いことで、親御様にとっては苦痛かもわかりません(笑)

でも、どの御家庭も美味しそうなお弁当を作られていて、選手である子供たちが美味しそうに弁当を食べている姿を遠くから見ていてなんか「子供っていいな」なんて思ったりしています。

福岡チータ小学部は親当番は一切ありません。

 

だからと言ってはおかしいですが、お弁当は頑張って作ってほしいと思っています。

愛する息子への最大の愛情表現になります。お弁当は。

お母様が一生懸命に作ったお弁当を見て、そして食べてお子様もいろいろ感じることもあると思います。

なので、お母様方、これからも頑張ってください(笑)

さて、福岡チータ小学部は12月で6年生が卒団しておりますが他2チームはまだ卒団されていないということでした。

香椎スカイスターズ様は6年生が多いようで、香春ベースボールクラブ様は6年生が3~4名ということで、まずはこの2チームで6年生の試合をしていただきました。

両チームとも素晴らしいチームで見習うことの多い好ゲームでした。

 

そして2試合目は福岡チータ小学部と香春ベースボールクラブ様の新チーム同士での対戦となりました。

ただ、この日はコロナの影響もあり、香春ベースボールクラブ様は6年生を入れて12名ということでした。

試合前に香春ベースボールクラブ様の監督から

 

「人数が足りないのでバッテリー、ピッチャーですが6年生に投げさせて良いですか?」

 

とのことでしたが私は一言

 

「全然大丈夫ですよ 6年生の素晴らしい投手をどう打つか・・・とても良い練習になると思います

小学生ですし練習試合なので勝ち負けよりも内容ですよ 良いピッチャーで福岡チータに闘魂注入お願いします」

 

ということで試合が始まりました。

福岡チータは5年生のK君に先発させました。

この選手は制球力が課題でしたが、四球が多いながらもまあまあという感じでした。

ピッチャーが大好きで入部した時からピッチャーをさせています。

基本的には私は子供たちにやりたいポジションをさせるようにしています。

ただ、もちろん、実力がない場合は実力がついてから守らせることもありますし、不適格な場合は別のポジションで頑張ってもらっています。

子供たちの自主性を尊重してあげたいと思っていますし、楽しく野球をしてほしいと思っているのもあります。

 

さて、試合ですが、1回の表に四球やエラーで1点を失いましたが福岡チータ小学部の強力打線がすぐに2点を取って2-1で試合は2回へ。。。

 

ここからいつもの福岡チータ小学部の‘病気’がでます。

内野手は一切声を出さない。

ピッチャーが良いボールを投げても「ナイスボール」の一言も言わない。

ベンチを含め、みんなが指示をしないからフィルダースチョイス連発。

ワイルドピッチ、パスボールの連発。

そして練習で何度もやったけん制ミスなど。。。

 

攻撃中でもアウトカウントを間違えてWプレー、そしてサードコーチャーは何も指示しない。

あくびをしているサードコーチャーを試合中に呼んで注意して罰走を命じました。

時には厳しく注意をしてやるのも優しさであり監督の仕事だと思います。

将来立派になってほしい!

私はその選手に試合中ですがいろいろな話もしました。

変わるなら今しかないぞ!

その言葉が全てだと思います。

彼にはそんな言葉をかけました。

 

試合ですが、当たり前ですが3-8で負けました。

(スコアつけてないのですがたぶん合っていると思います)

ほとんどがミスです。

タイムリーヒットも浴びましたが、エラーで出したランナーや四球で出したランナーが還ってきたということです。

もったいない!

と私はベンチで連呼していました。

 

最後は集中力が切れていてバッテリーがボ~としているところでホームスチールを決められました。

内野手もミスが非常に多かった。。。

野手が捕球してもみんなが指示しないから野手選になってしまいました。

ベンチに選手が帰ってくるたびに注意をしましたが最後まで集中力が続かない感じで1試合目を終えました。

今日のこの1試合目は先日から福岡チータ小学部に入部してくれた選手2名を積極起用してみました。

まだ指導らしい指導ができてないこともあり、打撃がまだ弱いのと守備ももっと鍛えていかないといけませんね。

 

福岡チータ小学部に入部すれば打撃力も守備力も上がります!

これは断言しておきます。

責任もって指導させていただきます。

 

対戦いただきました香春ベースボールクラブ様、監督をはじめ指導者、保護者、そして選手の皆さまありがとうございました。

また是非対戦させてください。

そしてたくさん勉強させてください。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました