監督ブログBLOG

こんなのでいいのか高野連!聖隷クリストファー高校頑張れ!

監督ブログ

まずはこれをご覧ください。

浜松市長激怒「高校野球史上の汚点」 聖隷クリストファー高センバツ“落選”問題

 

全くの同感です。

鈴木康友市長、よく踏み込んだ発言をされたと思います。

子供たちは1本のヒット、1つの三振を取るために日々一生懸命に練習しています。

甲子園に行きたいと思って、もっと言うならプロ野球選手を夢見て夜も素振りして冬の寒い時も走り込みなど続けています。

努力が報われないということがあってはなりません。

高校野球は私は教育の場でもあると思っていますのでこんな不可解な判定があってはなりません。

選手である子供たちも疑問を感じながらこれからも野球をしていかないといけません。

 

準優勝校を外した理由が「個人の力量で」というわけのわからない高野連の説明。

野球というスポーツはボクシングや卓球(シングルス)、ゴルフなどとは違って個人の力量を競うスポーツではないと私は思っております。

高校野球連盟はある程度の責任をとってほしいと思います。

こういう腐った考えや組織の体質が野球衰退の1つの原因でもあります。

 

一生懸命に練習して戦い、準優勝という成績を残した子供たちが可哀想でなりません。

最初から個人の力量で判断するなら選抜の試合なんかしなくて良いと思わないですか?

「個人の力量で判断する」・・・・野球を知らない、昔の考えのおじいちゃんたちが高野連にいるのかな?

 

聖隷クリストファー高校

 

福岡県から全力で応援しております。

夏の大会で甲子園目指して頑張ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました