監督ブログBLOG

大会初戦勝利も大賀監督の評価は30点!

小学生監督ブログ

今日は全日本軟式野球連盟主催の「2022年度福岡県学童軟式野球福岡市大会」の初戦が雁ノ巣少年球場でありました。

対戦相手はFBIエレファンツ様でした。

まずは・・・対戦いただきましてありがとうございました。

試合前、試合終了後、FBIの監督とお話させていただきましたが物腰柔らかな人間性あふれる監督でした。

このご縁に感謝しております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、試合ですが結果から申しますと9-2で勝利することができました。

ただ・・・大賀監督の評価は厳しいものとなりました。

30点というところです。

課題だった走塁は練習の成果もあり、ミスはありませんでしたが、投手陣に大きな課題が残りました。

とりあえずボール&四球が多すぎます。

守備のリズム、攻撃のリズムが狂ってしまいます。

今日は4年生投手も投げてもらいましたが、彼は低学年ながらよく耐えてくれたと思います。

ただ6年生投手はもう一度出直しです。

厳しいようですが、持っているものは素晴らしいものがあるのですが、それが試合で出せませんでした。。。

また、守備においても大きな課題が残りました。

全ての野手に言えることですが、位置取りというか、フォーメーションが非常に悪かったような気がします。

 

「守備位置が悪いよ!さっきのは普通のサードゴロだよ!」

 

ベンチに帰って来た選手たちに大賀監督の激が飛びました。

2点取られましたが、本当にこれも無駄な点でした。

また、打撃も1打席目は良かったけど2打席目以降が良い振りではない選手が多かったですね。

1番のS君が初回に2塁打で出塁したことで打線が機能しましたが、打つ選手・打てない選手が今日ははっきりしていました。

また1から出直しです。

月曜日から打撃と投手陣をバシバシ鍛えていきたいと考えています。

 

対戦いただきましたFBIエレファンツ様は素晴らしい投手がいらっしゃいました。

いつもの福岡チータの攻撃をさせてもらえませんでした。

今回、たまたま勝たせてはいただきましたが、力の差は全くなかったというか、福岡チータ小学部の方が下だったかもわかりません。

また是非、練習試合などさせていただければと思います。

監督・コーチをはじめ、選手の皆さま、保護者様ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました