監督ブログBLOG

福岡市の草野球・社会人軟式野球はどこも選手がギリギリ・選手募集中!

監督ブログ

先日、他のチームの監督や代表の方、数名とお話をさせていただく機会がありました。

 

「福岡チータさんは毎回、選手はどんな感じ?」

 

と言われ、ピンときました。どこも一緒なんだな~って。

 

「うちは毎回選手がギリギリで、最近の試合は私が出ないといけない始末です。社会人は仕事がありますし、大学生はバイトや勉強もあります。結婚を機になかなか来れない選手もいます。無理は言えないですが、毎回来るメンバーが一緒になってきました。寂しいですけどね。」

 

なんて話をしました。

他のチームの方も口を揃えて

 

「うちは選手が30名くらい在籍してるけど、毎回来るのは7~9名って感じ。なんでみんなルーズなんかな。」

「うちは選手が48名在籍で毎回13名くらいしか来ない。」

 

とおっしゃっておりました。

社会人のみんなどうなってるんだ!って言いたいのは山々ですが、新たに選手を集めるしかな状況です。

昨日の練習試合も・・・選手のドタキャンなどもあり・・・。

当日、7名しか選手がいなく、体験に来た方は見学の予定だったことから半パン&半袖&スニーカーで参加。

ただ、選手がいなかったため急遽、体験に来た方に

 

「私も試合に出ますので、すみませんが試合出ませんか?(笑)ドタキャンがあって選手が足りなくなったんです。」

 

とお願いしました。

ライトを守っていただいたのですが、スパイクがなかったこともあり、初回満塁の場面でライトフライを捕球できずにこけてしまいました。。。。

こういう時にそういうところに飛んでしまうのが野球というスポーツなんですよね。

準備してないので体験に来た方は悪くないです。

スパイクもないわけですし、アップも十分にしてなかったですからね。

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

よく頑張ってくれました。

 

結果として、その体験に来られた(牧さん)は入団を即決されました。

楽しかったようですし、福岡チータの選手たちのレベルの高さや人柄の良さに一目惚れしたようです(笑)

エラーをして申し訳なさそうにベンチに帰ってきた牧さんに他の全選手から

 

「練習試合ですし急なんでエラーは全然良いっすよ」

「いやいやしょうがないっす!気にしなくて良いっす」

「ケガとかなかったですか?今日はありがとうございます」(監督)

 

という感じで選手・監督から激励の言葉が飛び交っていました。

こういうところの福岡チータの選手の人柄が一番の武器です。

選手の皆さんありがとう!

先日から入団された背番号2の園尾選手はミスはありましたが、いつもの大きな声で投手陣をリードしてくれました。

17日の大会では大暴れしてくれそうな気がします。

園尾選手もありがとうございました。

 

さて、話は戻りますが、少年野球とか高校野球は絶対に参加率95%~100%ですよね?

でも草野球レベルはやっぱり参加率が各チーム課題のようですね。

どのチームも悩みは一緒ですよね。

 

でも、あきらめるのではなく、この状況を何とか私は変えたいと思っていますし、ルーズな人間になってほしくない!ということでこれからも選手たちに語り掛けていきたいと思います(笑)

 

引き続き福岡チータでは選手を募集しておりますのでお気軽にお問合せフォームLINE、お電話にてお問合せください。

レベル高めの選手が多いですが、普通にキャッチボールができて挨拶ができる方であれば大歓迎です。

下手くそも大歓迎!

ただし、野球が上手くてもルーズなクズ・挨拶ができないクズは来なくて良いです!

福岡チータは上手い選手が多いので下手くそが2~3名入っても勝てます(笑)

最後にデカいこと書きまして申し訳ございません(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました