監督ブログBLOG

監督不在の中、高取少年野球様に勝利!ただ監督の評価は30点!

小学生監督ブログ

今日は福岡市長杯の初戦で高取少年さんとの対戦でした。

私は社会人の試合に出ないといけないため佐藤コーチに全権を任せました。

結果から申しますと4-3でサヨナラ勝ちでした。

 

ただ、佐藤コーチからの報告や保護者様からの報告、スコアを見ると内容から言いますと30点です。

先発のR君は合格点をあげたいです。

でも、守備では声が出ず、フライの捕球時に衝突があったり、キャッチャーのミスも多数あったようです。

何度も練習したんですけどね。。。

福岡チータの悪いクセが全て出てしまった試合となりました。

福岡チータが3-0でリードした展開の最終回の表の攻撃。

交代した投手は四球の連発!

4年生投手・・・せっかくのチャンスをあげたんですけどね。

生かすことができなかったですね。

その後も別の4年生投手は緊張からか四球。

最後は5年生左腕がピンチをなんとか抑えてくれて同点で最終回、福岡チータの攻撃!

ここでサヨナラ勝ちとなりました。

 

勝利はしましたが、正直、内容には私は全く満足してないです。

審判の方のチグハグな判定が最終回、福岡チータの守備の場面であったようです。

私も映像で確認しましたが、明らかなWプレーなんですが、謎に審判がタイムをかけて1アウト1・2塁から試合再開。。。

大丈夫か??

さすがにこれには温厚なお金持ち集団、福岡チータの保護者席もざわついたようです。

相手チームの選手も「えっ!Wプレーじゃない」と話をしていたのを福岡チータの保護者様も聞いていたようです。

両チームの子供たち、将来の野球界を背負うスターたちは素晴らしいですね。

こういう正直な子供たちを私は応援しています。

大会なのでもっと大人がしっかりせんといけん!

ということを書いておきましょう。。。

今日の試合は投手陣、野手陣、打撃陣・・・

全てにおいて30点ですね。

いつも私の口癖なのですが、練習や練習試合で打っても意味がない・・・とは言いませんが、大会で打ったり良いピッチングができなかったら野球選手としては不合格です。

プロであればすぐにトレード要員になったり、クビになると思います。

 

とりあえず10日の土曜日、雁ノ巣での1日練習で鍛え直します。

高取少年様ありがとうございました。

そして佐藤コーチ、お疲れ様でした。

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました