監督ブログBLOG

「前のチームで筋道を外れたことをしていたら福岡チータでは入部を一切許可しない!」

小学生監督ブログ

写真は先日の和白様との練習試合でお昼休憩の時にお父さんVSお父さんの試合をした時に撮影したものです。

私はスタメン落ちでした。。。

とりあえず練習します!

私は審判をさせていただきましたけど、お父さんたち、皆さん上手でしたね。

 

福岡チータの保護者チームが負けてしまいましたけど、皆さん、相手チームも含め、楽しそうに野球をされていたのでそれを見ていて嬉しく思いました。

子供たちもお父さんもみんなで応援していました。

親子って良いですよね!

次回もお父さんvsお父さんの試合を企画します。

 

さて・・・ここ2~3日で入部のお問合せや体験のお問合せが非常に多く、さっきは3名の方と直接お電話でお話させていただきました。

メールやLINEでやり取りしていましたけど、電話した方が早えな。

と思って「福岡チータの大賀と申します」ということでいきなり電話する失礼な監督です。

 

「いつも大賀さんのブログ見ていて共感しています」

「子供中心に考えてくれているのが良い」

「うちのチームは親同士の派閥が・・・」

「うちの保護者会は最悪です」

「子供たちを置き去りにしたチーム運営に嫌気がさしていて移籍を考えています」

 

というようなお話をされていました。

少年野球、良いチームもあれば悪いチームがあるのも事実です。

代表とかチーム運営者ってやっぱり大事だよね。

って私は思います。

会社であれば社長がしっかりしないと会社は倒産しますよね。

それと一緒です。

 

私は監督であり、代表であり、福岡チータの社会人と小学部のチーム運営をしております。

グランド確保から指導、対戦相手との調整、HPの管理などワンオペです。

このワンオペが私は一番良いと思っているんですよね。

福岡チータにはご存知の通り、保護者会などはありません。

私の一存、私の一言で全てが決まります。

これを独裁者!ワンマン!なんて言う人もいるかもわかりません。

 

ただ、逆に私が1人で全てを決めているので、全てが即断即決です!

細かいことを書けばキリがないのですが、全てにおいてその場で即断即決をするのが福岡チータの良いところではないかと思います。

福岡チータの保護者様は今頃このブログをご覧になられて、ご納得されているのではないかと思います。

 

人それぞれの捉え方によると思うんです。

私は性格的に野球以外でもプライベートでも人に任せることは一切しません。

全部自分でやってしまいます。

ただそんな私の性格があり、それが福岡チータの良さであり、多くの皆さまから支持されていたり、受け入れてくださっている理由ではないかと思います。

 

福岡チータ小学部を立ち上げた当初からお茶当番や送迎係、スコア係、撮影係、道具運搬係、保護者会などを一切設けてなく、私が1人で全て行っています。

昔、ある自己中の保護者がいて私、思わず

 

「ごちゃごちゃ言うならわりゃお前やってみい!ようやらんよ。もっと言うならお前が監督だったら誰も付いて来ないと思う。現役時代、下手くそに限って偉そうに言うんよ。あんたみたいに。」

 

相変わらずの大賀監督の広島弁(笑)

そしてあえて相手を逆上させる、人をバカにしたような言い方をするクズ監督・大賀の作戦!

怒った大賀監督からバカ保護者へミサイルが発射されました(爆)

今はその人はいませんよ。

変な奴が1人でもチームにいると一生懸命に野球をやっている子供たちや、良い保護者様へ悪影響しかないですから。

前置きが長くなりましたが、今日は福岡チータへ移籍を考えている保護者様とお電話でお話しました。

 

「前のチームで筋道を外れたことをしていたら福岡チータでは入部を一切許可しない!」

「私が責任もって子供さんも親御さんも守るから勇気をもって福岡チータに移籍したらええと思うんです」

 

というような偉そうなことを言ってしまいました。

もちろん、良い少年野球チームが多いとは思いますよ。

ただ、中には話をお聞きしていると「そりゃまずいやろ」というチームもあるようです。

こちらの保護者様、お子様が所属されているチームの詳細は書きませんがいろいろあるようです。

 

でも、移籍を考えている保護者様の多くが

 

「今のチームは友達も多いから」

「あと1年しかないから」

 

なんておっしゃるんですよね。

厳しいことを書くと、それなら最初から福岡チータに体験とか見学、入部の問合せをしてこなければ良い話なんですよ。

中途半端な気持ちで問合せをしてくるのは福岡チータの監督に失礼だ(笑)

今週末も体験にお越しになる方が数名いらっしゃいますが、私はグランドではあまりお話はしません。

ご質問などあれば、私をお気軽に呼び止めてください。

私の考えやチーム運営のことなどは全てこれまでのブログに書いております。

賛同した人、指導方針、運営方針に共感された方は福岡チータに入部をご検討ください。

 

あと、最後に大事なことを書きます。

冷やかしのお問合せは勘弁してください。

勇気をもって、ある程度、入部の意志が固まった時点で体験にお越しください。

中途半端な気持ちであったり、移籍を迷っているのであれば体験に来なくて良いです。

はっきり書いておきます。

福岡チータで日々、一生懸命に練習している選手にも失礼になりますから。

 

ということでいきなりお電話した方々、申し訳ございませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました