監督ブログBLOG

福岡市の人気の少年野球チームと言えば福岡チータ小学部~紹介での入部が多すぎる~

小学生監督ブログ

昨日は榎田中央で「榎田キャンプ」と銘打って1日練習をしました。

追い込み練習を中心に行いました。

 

「毎回、こんな綺麗なグランドや球場を借りてくれて練習できる少年野球チームはないよ」

 

というコーチの言葉から練習が始まりました。

私もそのセリフよく言ったものですが、コーチ陣も同じように考えていらっしゃるようでやっぱり野球人、同じことを思ってるんだな~って思いながらコーチの話を私も聞いておりました。

福岡チータ小学部はボールもたくさんあるし、硬式木製バットやマスコットバットもたくさんあるし、ネットなどの設備もあるし、指導者も良いし、ユニフォームやジャンパーなどのデザインもカッコ良いし・・・恵まれた環境で野球ができていると思います。

 

そして何より、コーチ陣からの本格的な技術指導(打撃・守備・走塁・投球)が大好評です!

また、サインプレー、投内連携などが高校~大学レベルで本気で野球に取り組みたい子供たちにとっては良いチームでないかと思います。

自慢話はこのあたりで(笑)

 

さて、最近、複数の入部がありました。

明日も3~4名だったと思いますが新規入部や体験も予約をいただいております。

入部される方や見学に来られる方にお聞きしますと

 

「ある人から福岡チータが良いよって聞きまして来ました」

「入部されている〇〇さんと職場が一緒で話を聞いて今のチームを辞めて入部しました」

「HPを見て方針などに賛同しまして即入部を決めました」

「紹介で来ました」

「兄が中学で野球をしていて、弟(小学4年生)が野球を始める時にその監督に相談したらチータのことを教えてくれました」

「大賀さんのブログが面白くて興味を持ちました(笑)」

「低学年の子供にも技術指導をしてくれるのが嬉しい」

 

などなど・・・もうすぐ小学部3年目を迎え、最近は本当に紹介が増えましたね。

また、現在入部されているご家庭からも

 

「来年から弟を入部させたいです」

「チータの練習を観ていて弟も野球がしたくなったようで入部させたいです」

 

という嬉しいお言葉も多数いただきました。

 

福岡チータは見学に来られた方を勧誘など一切しません。

自信があるから。。。

どちらかと言いますと最初、見学に来られた方には冷たい監督に見えるかもわかりません。

体験時は打撃や守備などあまり練習らしい練習はさせないことが多いのが福岡チータの監督です。

 

理由としましては現在入部している選手を優先して指導したいので、入部後はもちろん同じように練習をさせて同じように技術指導を行います。

そのあたりは明日、お越しになる方、ご了承ください。

昨日はたくさんのボールを持ち込み、一部の選手にはひたすら打たせました。

そして午後からは紅白戦などして問題点や課題点を見つけました。

 

入部して1ヶ月、成長著しい5年生のある選手を投手に抜擢して投げさせてみました。

お父さんとお母さんも来られていたのですが「まさか」のピッチャー指名に驚いていらっしゃいました。

先日も少しブログで書きましたが、私が適正を見て適材適所に選手を配置しております。

こちらの5年生、初めてにしては合格点をあげたいです。

けん制など細かいことを指導しましたが、すぐに理解できるところが素晴らしいと思いました。

 

またご昼休憩では希望するお父さんたちを対象にノックなど行いました。

外野の守備はほぼ「ばんざーい」でした(笑)

でも、楽しく野球ができてお父さんたちも楽しそうでしたね。

普段、仕事で体を思いっきり動かすことがないと思いますので、良いトレーニングになったのではないでしょうか?

練習後にお父さん方に意見をお聞きしますと

 

「楽しかったのでまたやりましょう」

 

というご意見が多かったですね。

また企画します!

先日は硬式ボールでティーなどさせました。

監督が現役時代使っていた古いボールですが、ティーであれば十分に使えます。

卒部を目の前にした6年生を中心に硬式バットでティーをさせました。

良い練習になったのではないでしょうか?

 

ビヨンド(複合バット)で打つのと硬式バットで打つのは感覚が違うのではないかと思います。

複数の6年生が「重たい」「全然飛ばない」と言っておりました。

私、個人的にはビヨンドのような複合バット導入には反対です。

当てただけで飛びますし、小学生が変に勘違いしてしまいます。

また、少々、変なフォームで打っても飛ぶというのがあります。。。

逆に言えばピッチャーが可哀想なんですよね。

 

今、全国的にビヨンド禁止という中学生大会も増えているようですね。

聞いた話によりますと、小学生もそのうち禁止になるのでは・・・ということでしたね。

話は逸れましたが、明日もまた新規の部員、体験に来る子、たくさんの小学生とお会いできるのを監督は楽しみにしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました