監督ブログBLOG

「お孫さんを一番近いライトでスタメン出場させますので応援してあげてください」

小学生監督ブログ

先日の練習試合、保護者席をたまたま見た時に見慣れない高齢の男性がいらっしゃいました。

低学年の練習試合を観に来られた 1年生選手のおじいちゃんでした。

 

「監督をさせていただいています大賀と申します。いつもありがとうございます。」

 

と挨拶をして、1塁側が福岡チータのベンチでライトのファールゾーンで1年生のご両親様とおじいちゃん、応援していらっしゃいました。

 

「2試合目もお孫さん、試合に出しますよ。一番応援席から近いライトでスタメン出場させます。T君はいつも練習頑張ってくれていますよ。応援してあげてください。彼は性格も良いし将来は素晴らしい野球選手になりますよ。」

 

ということでライトで先発出場させました。

おじいちゃんとお父様がニコニコしながらライトを守るお子様を応援されていました。

とても良い光景ですよね。

 

先日の試合ではもう1人の1年生がずっと

 

「ピッチャーとショートがしたい」

 

と言っておりましたので、監督から一足早いクリスマスプレゼントとして、相手バッターが1年生の時にピッチャーをさせました。

保護者席からまさかの選手交代にどよめきが起きました。

暴動がおきなくて良かったです(笑)

 

将来の福岡チータ小学部を担う2人に監督は期待しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました