高校で花を咲かせたい
本気の中学生を募集中

福岡チータ中学硬式野球部創設メンバー募集中

Scroll
  • 学校の部活は物足りないから高校に向けてしっかり技術指導してほしい
  • 硬式野球をしたいけど中学硬式チームは当番など大変
  • 中学硬式チームは部費に加え物販・遠征費など含め年間30万円~100万円近くかかると聞いた
  • 親同士の人間関係が大変と聞いたことがある
  • 平日夜遅くまで練習して親の付き添いも疲れる
  • 「選手ファースト」の中学チームを探していた

お悩み吹き飛びます!
福岡チータ中学部へご入部を!

福岡チータの強み

高校野球で活躍できる即戦力選手を育成

高校に向けて親身になって各選手にしっかりとした技術指導を行います。
毎週試合や遠征の繰り返しで中学校で燃え尽きるのではなく、高校野球に照準を絞って技術指導を行います。
レギュラー・補欠関係なく同じように練習させます。
毎週末の練習ではフリー打撃100本~300本をはじめ、サインプレー・連携練習など教え込みます。高校1年生からレギュラーで試合に出れる選手を育成します。

長期休み平日1日練習がある

強豪校出身の指導者によるわかりやすくユーモアのある指導が好評です。
福岡チータでは平日練習はしませんが春休み・夏休み・冬休みの長期休みの際は綺麗な球場を借り平日1日練習をしております。(希望者のみ)
チーム送迎バスがありますので是非ご利用ください。
今津球場・香椎浜球場・桧原野球場・雁ノ巣球場などで練習しております。
初心者でも分かりやすい指導、上級者と同じ練習メニューでみるみる上達します。
若手指導者に加え、不定期で来られる元プロ野球選手・社会人選手・大学生からの指導は大好評です。

親当番0・親同士のトラブル一切なし

福岡チータ中学硬式野球部では、親御様によるお茶当番や送迎当番、アナウンス係など、全てにおいて当番制度はございません。
令和の時代に合わせた指導、令和の時代に合わせたチーム運営を行っております。
選手である子供たちでできることは子供たちでさせております。
選手よりも当番や人間関係で親が疲れて中学クラブチームを退部した!という話を聞きますが福岡チータは当番なし!親の付き添いも一切不要でございます

挨拶・礼儀・強い心が身につく

福岡チータでは、子どもを1人の選手であり、大人として尊重し、最大限の力を発揮できる環境づくりを行っております。
挨拶・礼儀は厳しく指導させていただいております。
また、野球という素晴らしいスポーツを通じてチームプレーの大切さや仲間を思いやる心を育成しております。
「野球選手」を育てる前に人としての部分にも重点を置いて指導しております。

全員にチャンスが与えられる

「試合に帯同して見学するだけ」「試合に出してもらえない」とよくお聞きします。
福岡チータでは低学年選手も練習試合では全員同じように起用してチャンスを与えます。
また、試合経験も大事ですが、それ以上に上達する上で練習が大事と考えております。
勝負の世界なので、試合で勝つ・優勝ことは大事です。
ただ、将来を見越した指導をすることを重要視しております。
大会にも出場しますし練習試合も組みますが、基本的には高校に向けてみっちりと練習を行うチームです。

怒鳴るだけの指導はしません

暴力・言葉の暴力、怒鳴るだけの昭和の指導は一切行っておりません。
監督方針になりますが、指導する上で指導者間で大事にしていることがあります。
「怒る時はしっかり怒ってやり、褒める時はしっかり褒めてあげる」ことです。
真剣に子供たちに向き合って親身になって指導しております。
子供たちは毎週末の練習が楽しみのようです。
いつも明るく楽しい雰囲気の練習が親御様から大好評です。

よくある質問

+
入部金3万円(ユニフォーム代・練習用Tシャツ・春夏用パーカー・帽子・ヘルメットマーク代含む)が必要となります。
月謝は1万円のみとなります。(4月1日以降の入部は15000円の通常料金)
+
福岡チータ中学部は社会と同じで実力主義です。
入部時期・学年に関係なく普段の練習態度や実力上位者を大会でスタメン起用しております。
ただ、練習試合などでは同じように全選手を出場させてチャンスを与えております。その中でチャンスを生かしてほしいと思います。
+
平日練習はなく、土日祝日に練習や試合を行っております。
ただ春休み・夏休み・冬休みは保護者様の希望が多いため球場にて平日1日練習を行っております。(希望者のみ) 練習場所は福岡市内を中心に雁ノ巣や香椎浜・今津球場で練習することもあります。

ご挨拶

令和6年に福岡チータ中学部を創部することになりました。
中学野球をもっと良くしたい!令和の時代に合わせた指導やチーム運営をしたいと思い創部するに至りました。

野球部でありがちな昭和の指導は一切なく、楽しくも高校に向けて本格的な技術指導を行います。
保護者会や親当番はなく、練習や試合の見学も自由にしております。
野球人口が激減する中、選手である子供たちのために運営の仕方や指導方法について 野球界全体で考えていかないといけないのではないかと感じております。

たくさんのご入部お待ちしております。
監督 大賀