Slider

「野球ばかりするのではなく親子の時間も大事にしてあげてください」

「野球ばかりするのではなく親子の時間も大事にしてあげてください」

小学生監督ブログ

 

私はいつも新入団されてきた親御様や、見学に来られた親御様にお伝えする言葉があります。

 

「野球ばかりするのではなく親子の時間も大事にしてあげてください」

 

毎週毎週1日練習をするというチームもあると思います。

ただ、福岡チータではあまりそれはしないようにしています。

(たまに希望するご家庭も多くしますが。。。)

小学校の時は特に親子の時間を大事にしてほしいと思っているんです。

 

私は中学校の時は年末年始も休みなく練習をさせられていました。

ただ、最近思うのは「やらされている」間は上手くならないということなんです。

そしてどうしてもダラダラしてしまいます。

それは小学生でも大人でも一緒です。

短期集中が一番良いのは良いんですよね。

 

福岡チータでは毎月1~2日は完全休養日を作っておりまして、各ご家庭で親子の時間を大事にしてほしいと思っています。

中学校や高校に行きますとなかなか練習ばかりで親子の時間がとれません。

子供には愛情たっぷり注いであげてください。

それが私の考えです。

社会に出て、仕事をしていて、いろいろな人とお会いしますが

 

「親からの愛情不足で育ったんだな~」

「甘やかされて育ったな~」

「育ちが悪いな~」

 

いろいろ感じることがあります。

幼少期~高校までは非常に人格形成をする上で大事な期間だと思います。

私は福岡チータの監督ですが、野球も指導しますが、それ以上に礼儀や挨拶、そしてみんなへの気遣いを指導することが多いです。

 

子供たちの前では「プロ野球選手目指して頑張ってね」とは言いますが、プロ野球って仕事は長続きしません。

私にも息子がいますけど、昔は家でも野球の話とかしていましたけど、それでは子供も嫌になると思うんですよね。

なので、最近は一切野球の話はせず、他の話をしています。

 

「プロ野球選手にはならんでええ」

 

それが私の口癖です(笑)

社会に出て、好きな仕事をしてしっかり稼いで結婚して・・・

ってそれで良いと思っています。

 

野球部の監督としての考えとしては監督失格なんですけどね(笑)

でも、それでもこんなチーム、こんな監督に大切なお子様を預けていただいていますので、卒部するまではしっかり自分の息子のように可愛がって、大事に育てていきたいと思っています。

今の夢は・・・卒部した子の15年後が見たいです。

 

医師になっていたり、大手企業に勤務していたり、警察官になっているかもわかりませんし、パイロットになっているかもわかりません。

ジャニーズ事務所に入って活躍しているかもわかりません。。。

まあ、私はその時には死んでると思いますけど(笑)

今日は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました