mv01
mv02
mv04
mv06
mv07
mv08
20210223西日本軟式野球大会優勝②
20210223西日本軟式野球大会優勝バッテリー

誤解のないように書いておきます

誤解のないように書いておきます

小学生監督ブログ

私の元にはいつも他のチームに所属している親御さん、監督さん、他のチームに所属していた方などから毎日、メールやお電話、SNSからのDMなど、いろいろメッセージをいただきます。

 

「大賀監督の考えに賛同します」

 

というご意見もあれば

 

「あんたの考えはおかしい」

「うん。それで?」

 

みたいな話し方をされて、批判的な意見も多数いただきます。

1つ言えることは、社会人として初対面でいきなり「あんた」「うん。それで」それで勝負ありでしょう。

普段、仕事でお客さんに対してそんな話し方するんですかね??

社会人としての常識と家庭環境を疑います。

育ちが悪いんでしょう。

 

さて、先ほど、ある少年野球チームの監督さんからご連絡をいただきました。

 

「HP見たけど少年野球を批判してますよね?」

 

ここできちんと書いておきましょう。

確かに批判している記事も多いです。

でも影でコソコソ言うよりは自分の考えを記載した方が保護者様にもわかりやすいと思って記載しています。

決して良いことばかり書いてはいないです。

福岡チータにとってマイナスのこともいろいろ書いています。

 

さて、話は戻りますが、その監督さんから指摘されたのは怒鳴る指導はダメ!と書いてあることです。

でも私も時に怒鳴るんです(笑)

ただ、何をしても怒鳴っているチーム(大阪在住のお母様から聞いた話)があるようなんですよね。

それが私は子供をダメにするというか、大反対なんですよね。

 

私のブログへの書き方が悪かったんですかね・・・。

私が怒鳴るのは「早くせんと、次のチームがグランド入るぞ」「危ね~ぞ」「声出さんからケガしよ~が」という感じで怒鳴ることもあります。

でも私は「貴様」「てめ~グランドから出ていけ」「アホかお前」みたいな言葉遣いは一切しません。

そして理不尽に怒鳴らないのが私です。

そこを言いたいのです。

 

虐待をしている親は自分も小さい時に虐待を受けた経験がある。

この1文が全てを物語っているのではないかと思います。

子供たちをいつも毎回怒鳴っていては社会人になってもそんな大人になるのではないかと思います。

私がいつもブログで書くように野球バカになってほしくなく、野球を通じて何を学ぶかの方が大事だと思っています。

いくらプロ野球選手になったとしてもクビになることもありますし、平均29歳で現役を引退するスポーツです。

その後の人生の方が長いので、私は野球を指導するのはもちろんですが、少年野球は子供たちに対して教育の場だとも思っていて練習中にもいろいろなことを子供たちには教えています。

先日もある高校野球指導者や大学でコーチをしている方とお話をさせていただきましたが

 

「怒鳴ることもあるけど、汚い言葉は使わない。あとフォローはきちんとする」

「今の子供たちは違うから時代に合わせた指導をしていかないといけない」

 

とおっしゃっておりました。

私と考えは一緒です。

私たちが野球をやっていた時、怒鳴られたり殴られたり、そういうのが‘当たり前’になっていましたし、そういうのが嫌で野球を辞めてしまった子供も多数いました。

今でもたくさんいるみたいですけどね。

そのお電話をいただきました監督さんから

 

「ブログだけを見ると誤解もする。今日は話ができて良かった。」

 

と言っていただきました。

 

最後に書きます。

私のサイトを見て批判したりする野球関係者もいると思います。

ただ、私の考えに同調していただける方もたくさんいるということです。

私のTwitterには全国の保護者様から同調的なご意見をいただいたり「頑張ってください!埼玉から応援しています」みたいなご意見もいただきます。

批判したり、チーム方針が違うのは良いことではありませんか?

100チームあって、100チームの監督全員が同じ考えだったら子供や保護者様の選択肢がなくなるだけでしょ?

福岡市にはいろいろなリーグもありますが、リーグの考えも様々。

リーグ内でも考えの違いや、監督同士がケンカしてリーグから出た!とかいろいろ聞きます。

 

最後に一言!

今日の監督さんは良かったですが。。。

私に電話をしてくるのは良いですし、批判するのは自由です。

ただ、電話の時、社会人として最低限の言葉遣いやマナーを守りましょう。

初対面、初めてお電話でお話するのにその言葉遣いはないやろ?って人が多いですよね。

子供を指導する資格はないと思います。

 

大賀監督と話をしてみてください。

ブログのイメージと違って、野球の時も仕事の時もメチャメチャ穏やかですよ(笑)

裏表は一切ありません。

 

福岡チータ小学部はミズノ杯に出場いたします。

MIZUNO BASEBALL DREAM CUP Jr. Tournament2021~Supported by Brand Ambassador~
MIZUNO BASEBALL DREAM CUP Jr. Tournament2021~Supported by Brand Ambassador~のエントリーや大会日程・結果をお届けします。

サイトを見ると多くのプロ野球選手が私と同じ意見のようです。

私はプロ野球選手ではないんですけどね(笑)

楽しくやるのが一番かもわかりませんね!

野球の原点ってそこですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました