mv01
mv02
mv04
mv06
mv07
mv08
20210223西日本軟式野球大会優勝②
20210223西日本軟式野球大会優勝バッテリー

「子供のためにそのくらい買ってやれよ」親ガチャ

「子供のためにそのくらい買ってやれよ」親ガチャ

監督ブログ

これから冬になるということで各スポ少(バスケ・バレーなど)や中学校や高校でジャンパーやジャージの購入促進のお手紙が各御家庭にきているようです。

福岡チータのパーカー導入と同じ時期ですよね。

どこの指導者も団体も考える時期が一緒なんですかね(笑)

 

私の知り合いにケチはいないので、知り合いではないですが(笑)昨日は知人を含め、ある40代の男性含め5人で話をしました。

その40代の男性は高校でスポーツをしている息子さんがいらっしゃるということでした。

今回18000円のチームジャンパーの購入を促されたようですがチーム内で数名だけ購入してないようです。

その男性の言い分としては

 

「あと2年くらいなのでもったいない」

 

ということをおっしゃっておりました。

私と発想が違うんですよね。

私は「あと1年もある」「あと2年もある」という発想ですし、ある意味チーム方針だと思うんです。

 

いきなり10万円のものを買え!って言われたら普通の家庭は無理だと思いますが18000円ですし、チーム全員で揃えているんだから揃えてやったらいいのに・・・なんて心の中では思っておりました。

その後も変わった意見や変な‘もったいない精神’を熱弁する男性に大賀から一言

 

「お前 子供のためにそのくらい買ってやれよ」

「18000円自分がお酒代とかたばこ代節約すればええじゃん そんなことしたら子供もいろいろ感じるものはあるものだよ 友達からの見方も変わるよ」

 

今まで私は仕事などでいろいろな子供や家庭を見てまいりましたが、親とか家庭環境って大事なんですよね。

親を見たらわかる!

って昔からよく言われていますが本当にその通りだと最近は思います。

 

子供は親を選ぶことができません。

今、世間の若者の間では親ガチャという言葉が流行っているようです。

本当にその通りなんですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました