監督ブログBLOG

全日本軟式野球連盟の総会終了後に「野球を通じて何を学ぶかが重要だと思うんです」と大賀監督持論を展開!

小学生監督ブログ

福岡チータのフリースが出来上がりました。

私はデザインにはこだわりたいと思っていて、「THE・少年野球」というジャンパーよりもカッコいいものを子供たちにも着せたいと思ってデザイナーさんと打ち合わせをしてこれに決定いたしました。

カープのもろパクリですけどね!

 

さて、今日は午前中、全日本軟式野球連盟の総会・監督会議がありました。

福岡チータ小学部は創立2年目、そして初めてこの会議に参加いたしましたが会場には60名近い監督やチーム代表の方がお越しになっていらっしゃいました。

これまで対戦したことのある監督数名からお声をかけていただきました。

また是非、対戦をお願いいたします。

 

総会が終わって会場となった、あいれふ福岡を出て福岡チータ監督専用車(20万円の軽自動車(爆))を待っていると複数の少年野球チームの監督さんからお声をかけられました。

 

「福岡チータの大賀さんですか?いつもInstagramとか見ています 面白いですよね」

「ブログいつも見ています 更新楽しみにしています」

「想像した人と違ってました(笑)」

「今度練習試合しませんか?」

 

などなど、お声をかけていただきましてありがとうございました。

こちらから練習試合をお願いすることはほぼないですが、是非、お声かけお待ちしております。

練習試合もどんどんしましょう!

弱いですけど(笑)

いろいろな監督さんとお話をさせていただきました

 

「正直 少年野球なんだからアウトとかセーフなんてどっちでも良いですよ もっと言うなら勝ち負けなんてどうでも良い 上で野球をするにあたって内容が重要なんですよ 高いレベルで野球をしないといけません そして最も重要なのは野球を通じて何を学ぶかだと思うんです 福岡チータ社会人野球部の方はガチで野球して勝利至上主義です ただ小学生の間は楽しく野球をすれば良いですよ 中学校でも続けたい!って思わせるような指導を私はしています そんな中でも中学校に行っても即戦力で使ってもらえるようにそれなりの指導はしてはいますけどね 時には厳しい練習を命じたり複雑な連携やサイン練習をさせています」

 

とお話をさせていただきました。

勝ち負けなんてどうでも良い

なんて言いますと語弊があるかもわかりませんが小学校の間はそれでも良いですよ。

楽しくないと仕事でも野球でも続かないでしょ?

私はそんな考えです。

 

毎週のように体験にいろいろなご家庭がお越しになりますがよく言われるのは

 

「全体的に子供たちが楽しそうに野球をやっていますよね」

「今までの少年野球チームではそんな複雑なサインやカットプレーやトリックプレーなどはなかった」

「大賀監督と直接お話ができて考えなど聞けて本当に良かったです」

「私も広島出身で大賀さんの話し方とかストレートに物事を言うところが面白いです」

「想像していた‘大賀さん’と違っていました(笑)」

 

私はダラダラ野球をやっている時は私は子供たちを叱ってやったり走らせることもよくあります。

ただ子供たちによく言うのは

 

「楽しんで野球をしなさい 団体スポーツをする上で絶対に声は出さないといけないけど無駄な声は一切出さなくて良い 応援歌なども歌わなくて良い その代わり指示する声だけはだしなさい」

 

大賀のおっさんの指導は実にシンプルです。

こんな感じで子供たちに‘語りかける指導’の方が多いような気がします。

毎週、たくさんの体験ありがとうございます。

全部の体験・入部を受け付けますと現時点で68名になる予定です(笑)

 

思い切って熊本の秀岳館高校のように部員300名にしようかと思っています。

ウソですけどね(笑)

一番は福岡チータが好きで入部してくれた子供・ご家族を最優先にこれからも愛情をもって指導していきたいと思います。

福岡チータの考えや大賀監督が嫌い!

そんな奴は来なくて全然大丈夫です(笑)

 

自分が嫌い!って思っている人っているでしょう?

それって相手もあなたのことが嫌いってことなんですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました