監督ブログBLOG

富裕層の多い福岡チータ小学部の保護者様

小学生監督ブログ

今日は上月隈で練習いたしました。

今日も雪が降ってメチャメチャ寒かったですね。。。

午前中は走り込みを長く、そしてノックなど基礎練習を繰り返しました。

基礎練習が大事なんですよね。

そして午後からは紅白戦を2試合しました。

投手4名に投げさせましたがどの投手も課題満載でした。

少年野球は高学年は70球という球数制限がありますのである程度投げれる投手を作っておかないといけないので4名ほどとりあえず投げさせました。

まあでも良いでしょう。

まだまだ新チームになったばかりですしこれから鍛えていけば良いかな~という内容でした。

 

どうしても小学生は体力的な部分や小学生の能力というものもありますので、それを超えて・・・筋トレとかそんなことは私は一切考えていません。

もちろん最低限のトレーニングや走り込みはさせますよ。

でも小学校で活躍しなくて良いと思っていますので無理はさせるつもりはありません。

中学校や高校、大学で輝いてくれたら良いと思っています。

今はその基礎作りです。

ただ課題の打撃はかなり全体的に良くなっていたように感じました。

5年生の主力組が1~2本づつヒットを打ってくれましたし3年生の有望株もだいぶん良くなっていましたね。

野球が大好きな3年生のT君はいつも監督やコーチの話を聞く時は目を見てしっかりと聞いてくれています。

目が輝いているという表現がわかりやすいでしょうか?

今度の大会、週末3連休の様子を見ての判断になりますが思い切ってスタメンまで考えています。

監督は紅白戦2試合をじっくり観戦させていただきました。

時よりノートにメモをしながら選手1人1人の動きなどを見ておりました。

カバーに行く選手、守備でしっかり準備のできていない選手、ネクストバッターはきちんとバットを引いているか?

 

野球をする上で、打つ・投げる・守る・走るはもちろん大事です。

ただそれ以上に福岡チータの監督はベンチでの振る舞い、仲間へ大きな声で指示を出しているか?

そんなところばかりを見ておりました。

 

また四球を連発した時にピッチャーは何をしているか?

などなどいろいろなところを見させていただきました。

毎週、福岡チータ小学部の子供たちの道具を見ますがみんな良いものを親御さんに買ってもらっていますね。

上の写真、5年生のお子様なんですがカッコいいですよね。

私も現役時代はバットはゼット、スパイクはアシックスって決めていました(笑)

道具には合う・合わないがありますので小学生のうちからこだわっていただいて大丈夫です。

 

比較的、富裕層が多いのが福岡チータ小学部の親御様。

いつもお子様の送迎でいろいろな家に行くわけですが皆さん良い家を建てていたり、良いマンションにお住まいですよね。

貧困で育った私にはうらやましい限りです(笑)

小学部の子供たちは4万円近いバットを購入している子が複数いらっしゃいますし、ミズノプロのグラブを持っている子供もいます。

小さなスポーツショップが開店できそうなくらい充実した最新の道具が揃っています。

 

いつもグランドで親御様と挨拶や少し会話をさせていただくこともありますが、皆さま心とお金、そして時間に余裕のある保護者様に囲まれて監督は幸せ者です。

皆さまやっぱり穏やかな方が多いですよね。

子育てをする上でそこって大事なんですよね。

お金のある人がお店などでクレームつけないと思いますし、あおり運転とかしないと思うんですよね。

私はお金はないですがいつも法定速度で福岡チータバスを運転しております。

大切な未来あるお子様を乗せているというのが一番大きいんですけどね。

いつも大賀監督は安全運転していますので煽らないようにお願いします(笑)

 

子供って足が大きくなるのが早いのもありますが、半年に1回スパイクを変えるご家庭もありました。

(もちろん物を粗末にしているのではないので誤解のないように!その後弟さんが履いています)

また先日は練習用と試合用で2足の新品のスパイクを買っているお子様もいらっしゃいました。

 

恵まれているよね~

 

って思いながら監督は見ています。

話は逸れてしまいましたが、今日は本当に寒くてお腹もすいたこともあり、監督は珍しく帰りにラーメンを食べて帰りました(笑)

どうでも良い話で締めくくりますね(笑)

 

子供たちは寒い中よく頑張ってくれました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました