監督ブログBLOG

野球が普通にできている今日、これが普通と思ってはダメ

お知らせ

もう11年か・・・

というのが正直な感想です。

私は当日、広島のマツダスタジアムに子供と一緒にオープン戦を観戦しに行っておりました。

試合が終わり、帰りの車内でテレビを観て絶句!

 

これは現実なのか・・・

本当にこんなことが日本で起こっているのか・・・

 

ライブ映像では人が車と一緒に流されているのを見ました。

1万5900人(災害関連死を除く)の尊い命が奪われ、今日、現在で2523人の方が行方不明となっています。

11年前、私は普通に社会人軟式野球の選手として活躍しておりました。

大会もいろいろ中止になりました。

11年経った今、私は監督として社会人と小学生の指導にあたっております。

11年ってあっという間なんですよね。

そして今の小学生は東日本大震災の年に生まれたり、まだ生まれてない子がほとんどです。

 

野球が普通にできている今日ですが、これが普通と思ってはダメなんですよね。

野球がやりたくても家庭の事情でできない子もいますし、プロ野球選手を目指していたけど津波に流されて亡くなられたお子様もいらっしゃると思います。

 

改めて福岡チータの代表として哀悼の意を表します

コメント

タイトルとURLをコピーしました