監督ブログBLOG

大会初戦!単なるおっさん大賀‘選手’が打線に着火!闘魂注入!

監督ブログ

今日は大会初戦!

ただ選手は監督を入れて9名ギリギリ!(新入団選手入れて10名)

試合前からマネージャーはベンチ内でバタバタしておりました。

 

急遽、小学部の佐藤ヘッドコーチと‘普通のおっさん’こと、大賀監督が9番サードで出場することになりました。

40を過ぎた使えないおっさんが平均25歳のチームで先発出場することになりました。

この大切な試合、ピッチャーも不足です。。。

ということで最近、肩と肘が少しだけ回復した松本選手に先発を任せました。

最初、5回までということで予定しておりましたが、気が付けば6回(時間切れにより)を完投してくれました。

 

相手の先頭打者にいきなりホームランを浴びる苦しい展開でした。

ただ松本選手の素晴らしいところは先頭打者にホームランを打たれた後は自分で修正してその後は0で抑えてくれました。

福岡チータの守備力は100点と言って良いでしょう。

みんなうますぎます。

問題は打撃です。

今日は思い切って打線を大幅に組み替えました。

 

1番に大砲の松本選手にして、2番を澤邊選手、3番吉田選手、4番を甲斐選手、5番を滝選手

 

にしました。

この打線の組み換えがどう出るかがポイントでした。

0-1でリードされた展開で打線も元気なく3回表の1アウトランナーなしで9番の使えない私です(笑)

ただここで伏兵の私が奇跡を起こします。

相手投手の真ん中にきた甘いストレートを弾き返して2ベースヒット!

大げさに書きましたが誰でも打てるくらいの相手投手の失投でした(笑)

チーム初ヒットが飛び出します!

そして、ここで思い切った采配をします。

 

2塁走者の私に変えて今日からチームに合流した即戦力外野手の浦崎選手を起用します。

そして1番の松本選手が四球で出塁して1アウト1・2塁で2番に起用した時の打率が4割を超える澤邊選手が久々にライトにタイムリーヒットを打ってくれました。

俊足の浦崎選手が一気にホームイン!

同点になりました。

大賀監督の采配が見事に的中!

その後、4番の甲斐選手のヒットも飛び出しまして、3-1と一気に逆転しました。

リードしてからは松本選手はストレート、カーブに加えチェンジアップなどを駆使して相手打者をどんどん料理していきます。

このあたりはさすが甲子園経験者ですね!

頼りになります。

⇒宮古島のヒーロー砂川選手

⇒クールなイケメン滝選手

 

その後はビックリすることに砂川選手と滝選手のホームランも飛び出しまして一気に9-1となりました。

今日はいつもと違って打線がつながりました。

時間切れで6回でゲームセットとなりました。

ホームランを打った砂川選手は最近、打撃絶好調ということで私は「どうしたん?」と聞きましたが

 

「自分でもよくわかりません」

 

ということでした(笑)

クールなイケメンの滝選手はホームランを打ってもクール。。。

彼はそういうキャラなんですよね。

ナイスホームランでした。

今日から即戦力の23歳、浦崎選手が入団して益々チームに活気が出てまいりました。

この活気は間違いなく、マネージャー3人のおかげです。

選手獲得に向けてマネージャーが本当によく動いてくれていまして監督は感謝しかありません。

 

今日の試合でも本当によく動いてくれました。

マネージャーさんに感謝ですね。

まだまだ福岡チータ社会人軟式野球チームでは選手とマネージャーを募集しております。

お気軽にお問合せください。

⇒浦崎選手

 

大会初戦突破ということでとりあえず安堵しました。

この大会優勝目指して頑張ります!

選手・マネージャー、今日はありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました