監督ブログBLOG

「僕、たぶん福岡チータに入部します」

小学生監督ブログ

先日から複数の方が体験に来られております。

先日は小学校3年生の子が新規入部してくれました。

Y様、入部ありがとうございます。

 

昨日は雁ノ巣少年野球場で夏休み平日1日練習をしました。

昨日は5年生の子が2回目の体験に来てくれました。

15時前になって突然の土砂降りで雁ノ巣周辺は冠水。。。

練習も中断の後、15時以降は中止いたしました。

雷もひどかったので子供たちと一緒にベンチに避難している時、体験に来た5年生の子が私のところに来て

 

「僕、たぶん福岡チータに入部します。ここに決めました。」

 

と言ってくれました。

私はすぐに

 

「お父さんとお母さんと話し合って決めたら良いよ。すぐに決めなくても・・・」

 

みたいな言葉をかけたんですよね。

でも意思が固まったみたいで

 

「(福岡チータ)楽しい。お母さんも自分で決めて良いと言ってたので。。。」

 

と言ってくれました。

嬉しいですね。

やっぱり野球の原点は楽しむ!ということではないでしょうか?

子供たちが飽きないように・・・楽しく野球を学ぶ・・・という福岡チータの方針が保護者様にもご好評をいただいております。

でも、楽しいだけではありません。

私は練習中は厳しい言葉をかけたりふざけている子には「福岡チータにはいらんから退部して良い」と伝えたこともあります。

 

やっぱり野球というスポーツは相手との戦いであります。

戦いに勝たないと子供たちも面白くないと思います。

闘争心のない子は私は嫌いです。

福岡でナンバーワン!いや、全国でナンバー1になるために日々、厳しい練習をしています。

 

夜になって5年生の子の親御様からご連絡をいただきました。

 

「是非、福岡チータに入部させてください。手続きなど教えてください。」

 

とのことでした。

U様、入部ありがとうございました。

福岡チータに入部すると1ヶ月で技術的にも精神的にも上達します。

悪い子が良い子に変わります。

素行が悪い子でも良い子になります。

大賀マジックで(笑)

福岡チータなら打撃も守備も必ず上達します。

 

たくさんの福岡の少年チームの中から福岡チータ小学部をお選びいただきましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました