監督ブログBLOG

貧打線&ダラダラ試合⇒安定のクズ・大賀監督

小学生監督ブログ

今日はFITジュニア様と練習試合をさせていただきました。

練習試合なので、いろいろ試したり、いろいろな選手にチャンスを与えました。

練習試合なので、試合結果は正直どっちでも良いです。

 

ただ・・・福岡チータの選手はダレていました。

声も出さない。

ベンチでの仕事もしない。。。

試合中に選手である子供たちに闘魂注入しました。

 

今日は2試合しましたけど、良いあたりのヒットを打ったのは4選手のみ。

ただ、その4選手も6打数1安打とか、5打数1安打とかです。

正直、話になりません。

また投手もいろいろ投げさせましたけど、エース以外は全く話になりません。

4年生も2名投げさせました。

試合終了後、子供たちにいろいろな話をしました。

「お前ら、中学校とか高校に行ったら声出さんかったら使ってもらえん」

「来週から大会よ。お前らこんなんで大丈夫か?」

 

まあいろいろ話をしましたけど、野球以前の問題の子もいました。

明日は強豪のファルコンズ様と試合です。

正直、全選手、技術的にはそこそこ仕上がっていると思います。

ただ、本番でそれを各自が出しきれていない現状があります。

子供たちに明日、試合前にもう一度いろいろな話をしてみたいと思います。

 

保護者の皆さまには本日、大変お見苦しい試合を見せてしまいました。

全て監督である私の責任でございます。

せっかく、たくさん応援に来ていただきましたのに選手であるお子様の能力を引き出すことができなかったことを反省しております。

大変申し訳ございませんでした。

 

また、こんなチームを相手に練習試合を行っていただきましたFITジュニアの監督、指導者、保護者様、選手の皆さま本当にありがとうございました。

また出直してまいります。

本日はありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました