監督ブログBLOG

エラー13個+四死球12個!歴史的大敗!試合後に猛練習

小学生監督ブログ

今日は神埼球友クラブ様と練習試合をさせていただきました。

6年生の試合をしましたが、1-25で大負けです。

スコアは記載してなかったです。。。

そのくらいだらしない試合となりました。

でも、こういう経験は大事です。

 

「勝つ時も綺麗に勝って、負ける時も綺麗に負けてボロボロになって帰ろう!」

 

いつも監督はこんなことを選手に言っているのですが、本当に今日はボロボロでした。

神埼球友クラブ様にはダラダラとした試合で迷惑をかけました。

申し訳なかったでは済まされない、迷惑をかけただけの試合でした。

 

6年生エースのR君は今日は球威もなく球速も遅めで最悪の出来上がりでした。

キャッチャーも内野陣に指示もなく、内野手は前進守備を忘れて3塁にランナーがいるのに1塁へ送球。

ファーストの選手は簡単なフライを落球。

ライト、センター、レフトの各選手もエラー&守備位置の間違えなど連発!

頭にきたので途中から4年生などを積極起用しました。

2番手ピッチャーは四球を連発!

3番手ピッチャーも四球、そして打たれる、そして内野手のエラーの連発!

 

6年生はもうじき引退して中学生になります。

最後なので、6年生全員を我慢して出しました。

エラーが12~14個くらいあったと思います。

見えないエラー、怠慢プレーも3つありました。

勝てるわけがありません。

試合になるわけがありません。

福岡チータ小学部初の25失点!

 

久々の試合ということもあったと思いますが、全てにおいて精細を欠いておりました。

試合後

 

「お前ら中学校行ったら使ってもらえんぞ!こんな野球をやっとったらつまらん!誰も考えて野球をやってない!」

 

と激を飛ばしました。

そして、珍しくこの日はキャプテン・副キャプテン・エースの3人を名指しで注意しました。

 

「今日はみんなエラーしたけど、お前ら3人の責任じゃ!」

 

もうすぐ卒部する3名を厳しく叱責!

この子たちにはまだまだ伝えたいことがたくさんあるし、野球選手としても人としても気付いてほしいことがたくさんあります。

でも、今日は試合を観ていて私が良い指導ができてないのだと実感いたしました。

山下コーチや佐藤コーチからも試合後に選手に注意がありました。

 

そして試合後はグランドを1時間ほどお借りしまして下半身強化を中心に「泥臭い」「キツイ」練習を命じました。

よく声が出るようになり、少しですが一致団結感が出たように思います。

 

最初からそれをやっておけばこんな試合にならなかった。。。

良い物を持っている選手は多いのですが、それを試合で出せてない選手が多いような気がします。

ただ、それを含めての実力なんですよね。

 

今日はだらしない試合で良いところは1つもありませんでした。

入部いただいたばかりのご家庭も来られましたが情けない試合をいきなり見せてしまいました。

申し訳ございませんでした。

 

神埼球友クラブ様今日は申し訳ございませんでした。

いろいろありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました