監督ブログBLOG

日本が外国人だらけに・・・タカラトミーさん好きになりました

監督ブログ

今日は野球と関係ない話題です。

タカラトミーさんが社員の子供1人に200万円、出産育児祝い金制度を設けたというニュースを目にしました。

素晴らしいことですよね。

1民間企業が思い切った「政策」を実行してくれました。

タカラトミーさん好きになりました。

タカラトミーさんは「火付け役」ということでプレスリリースされたのだと推察されます。

 

今、日本は円安でなおかつ、物価が上がり続けております。

ただ、税金が上がり続けており、国民の生活は大変苦しくなっておりまあす。

そんな中、税収は過去最大になっています。

言いたいことはたくさんありますが、ここでは控えます(笑)

 

大阪万博でまた無駄な税金を垂れ流すことでしょう。。。

2億円のトイレなど、現時点で3200億円の総事業費・税金が投入されています。

これは上がることはあっても下がることはありません。

多額の税金が投入された「空飛ぶ車」も結局は中止案件となっております。

一部の企業・政治家は万博大歓迎でしょうけど、多くの方は反対されていると聞きます。

 

皆様もお気づきと思いますが、日本には今、多くの外国人の方が来られています。

中国や韓国など・・・。

そしてマナーの問題や日本の道交法無視の迷惑運転も目立つようになり、一部、クルド人など、不良外国人の問題も出ております。

最前線で対応する警察官の方はいろいろ大変ではないかと推測されます。

外国人を広く受け入れることを政府が打ち出しておりますが、良い部分もあると思いますが、私個人的には危機感というか、この先が不安でなりません。

博多駅筑紫口にパチンコ屋さんがあります。

皆さん、一度、このパチンコ屋さんの朝の行列を見てください。

9割が韓国や中国の方です。

ツバを吐き、タバコを吸い、ポイ捨て、民間のビル敷地内で大声で話をしてます。

私はいつもそんな光景を見ていろいろ思うところがあります。

 

20年後や30年後の将来を考えた時、正直、直接私の世代には関係ないと言えば関係ない。

でも20年後や30年後、今の子供たちが大人になった時のことを考えると大丈夫かな~って思っております。

日本はどうなっていくんだろう・・・って考えてしまいます。

 

ある地方自治体では役場に外国人を公務員として採用するというニュースも見ました。

本当にこれで良いんでしょうか・・・。

私個人的には反対ですけどね。

 

以前も書きましたが、首都圏の高級マンションや1部屋30億円するような物件のほとんどを中国人に買われています。

先日、筑紫野市のある土地を見に行ったらそこも所有者は中国企業でした。

ちょっと制限を設けないと日本は完全に中国資本にやられてしまうのではないかと思います。

 

福岡チータの子供たちを見ながら「この子たち将来可哀想だな~」とか、時より思いながら厳しく指導していますけどね(笑)

監督の名誉のために書きますが、私は理不尽に怒鳴ったり怒ったりすることは絶対にないです。

 

日本を大転換してくれるような素晴らしい政治家が出てくると良いですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました